愛をこめて、ぼちぼちネタバレ[19話]ナツキが告げた唯斗への本音

皆さま、鹿乃子かほさん作、
「ホスト×5歳児
ひとりぼっちな2人の
不器用な家族ごっこ」が
キャッチフレーズの
「愛をこめて、ぼちぼち」って
漫画もう読まれましたか?!

この漫画は2019年8月に
読み切りとして発表され、
マンガMeeヨミコレ!」にて
1位を受賞した作品です。

数多くの読者様から
支持されていた作品が
連載作品として
帰ってきたということは
期待度が高いですね^^

[マンガMee]
インストールはコチラ

↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が
無料で読める【マンガMee】

今回の記事では「愛をこめて、ぼちぼち」
19話を実際に読まれた方のアンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の感想や
結末予想についても紹介していきます!

「無料で漫画を早く読みたい」という方は、
漫画を無料で読む方法」という
項目をチェックしてみてくださいね^^

愛をこめて、ぼちぼち(漫画)19話あらすじ/内容ネタバレ

「強く、願ったとしても」

会いたかった

時計を見ながら街中を歩くジュリー。

彼はゴミ箱に隠れてしゃがんでいたナツキを
見つけました。

ちなみに、
ナツキは今日休みでしたが
ここにやってきました。

「ジュリーくんに会いたくなって」

彼がここにいたのは、
ジュリーに会いたかったからでした。

唯斗の父親になる宣言後

「何かあったか?」

ジュリーに聞かれたので、
唯斗の母親に会った時のことを
話しました。

唯斗を幸せにするために
父親になる覚悟を決めていたナツキ。

そのことを唯斗の母親に告げました。

ちなみに、ナツキは本気でした。

その話を聞いていた母親は
腕をぎゅっと握りしめていました。

「また返事聞きにきます」

そう言ってナツキは去るのでした。

本当の父親になる覚悟

「あいつの本当の父親になろうと思う」

ナツキはジュリーに覚悟を決めたことを
伝えました。

その理由は、
母親のことを変えることができないことを
痛感したからでした。

そして、唯斗を守るために
なんとかして一緒に暮らす方法を
見つけようとしていました。

「母親が思い直して戻ってきたら
どうするんだ」

ジュリーは母親が戻って来た時のことは
考えているのか聞きました。

「渡さないよ」

唯斗の優先順位が低いので、
彼女が戻ってくることを
ナツキは全然考えていませんでした。

しかし、戻ってきたとしても
唯斗を彼女に渡す気は
全くありませんでした。

そんな彼の髪の毛を
ジュリーはぐしゃぐしゃにいじりました。

そして、
今まで最悪ミジンコ程度と思っていましたが、
このやり取りで人間に昇格したと
ジュリーはナツキのことをからかいました。

「俺にもっと頼れ」

誰かのことを本気で思っているナツキのことを
高く評価したジュリー。

彼は自分を頼っていいことを伝えました。

ちなみに、
この時彼は唯斗に会いたいと思っていました。

ご機嫌ななめな唯斗

ジュリーと別れたナツキ。

その後、
ブランコで天音にSNSで
返事を送ろうとしていました。

送った直後ため息をついた彼のもとに
ご機嫌ななめな唯斗がやってきました。

そして、
そのままナツキの上に座ってしまいました。

ナツキが機嫌取りをしますが、
表情を変えない唯斗。

「遅いじゃん」

この時時刻は17:30を少し過ぎていました

彼がご機嫌ななめだったのは、
ナツキが「夕メシの時間までに帰ってくる」と
言っていたのに帰りが遅かったからでした。

ブランコの思い出と唯斗の不安

ナツキは突然ブランコの思い出を
話しはじめました。

彼にはブランコにどハマりした過去があり、
その際にどれだけ高くこぐことができるかに
夢中でした。

そこで、
唯斗がもう少し大きくなったら
こぎ方を教えることをナツキは提案しました。

「いつまで?」

ナツキがいなくなってしまうと思ったので、
唯斗はそのことを聞きました。

ずっと一緒にいるよ」

唯斗を抱きしめたナツキが言いました。

ずっと一緒にいてくれることを知った唯斗は
泣き出してしまいました。

その後も何度も唯斗の不安を解消させるために
“ずっと”と言い続けました。

まさかの人物?

「ミンミンゼミはっけん!」

唯斗は図鑑を見ながら
周りで見ることができる昆虫を
図鑑を見ながら探していました。

「唯斗」

後ろから誰かによばれたので
振り返った唯斗。

彼はその姿を見て驚いていました。

一方、
ナツキは部屋で洗濯物を干していました。

愛をこめて、ぼちぼち19話感想/考察/結末予想

久々のジュリーの登場となった今回。

そこで、
ナツキはジュリーに唯斗の父親になる覚悟を
打ち明けました。

本当に父親になったら、
唯斗のことで店に迷惑をかけるかもしれない。

そう思ったからこその
行動だったのかもしれませんね。

最後に「もっと頼れ」と言っていますが、
そのことを察しての返答だったに違いないと
思います。

そして、
今回の最後に唯斗の前に母親が登場。

ナツキに言われたことを踏まえて
何か気持ちの変化がったのでしょうか?

とても気になりますね。

愛をこめて、ぼちぼち19話をアプリで無料で読む方法は?読切についても


「愛をこめて、ぼちぼち」は
「マンガMee」で限定公開されています。

[マンガMee]
インストールはコチラ

↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が
無料で読める【マンガMee】

マンガMeeとは?使い方を詳しく説明!

「マンガMee」とは集英社が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

 

1コミック一日1話という制限はありますが、
基本的にアプリで公開されている
漫画は無料で読むことができます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の3話は完全無料で読むことができます!

 

注意
2020年11月以降に始まった
マンガMeeオリジナル連載の最新話
有料(約60円)になってしまいました;;

 

チケットで待てば読める

最初の3話よりあとのお話も
「チケット」というものを使えば、
無料で続きを読むことができます!

チケットは24時間ごとに1枚配布されるので、
マンガMeeで公開されている漫画は
「先読み」と「コイン限定」以外は
1作品一日1話ずつ無料で読み進められます。

 

管理人

チケット公開話数を2話以上読みたい時は、ボーナスコインを使うと無料で読めるよ!

チケットは1枚しか所持できませんので、
新しく貰うには手持ちのチケットを
使って1話分作品を
読む必要があります。

 

先読み

ある程度の話数まで読み進めていくと
「先読み」というものがありますが、
こちらではチケットは使えません><

「先読み」のお話を読むには、
ボーナスコイン」という
マンガMee内で使えるコインを
30ボーナスコイン使うことで、
「先読み」公開話数も
無料で読むことができます!

 

ボーナスコインの貰い方(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生される動画を見ることで30コイン配布
TOPページ下にあるタロット占いをすることで5コイン配布
※ボーナスコインが貰えるのはどちらも一日1回(毎日0時更新)のみです。

 

動画を見なくてもボーナスコインが貰える
イベントも不定期で開催
しているので、
常にアプリのチェックは忘れずに!!

ボーナスコインもお金はかからないので
毎日コツコツ動画を見て、
完全無料でマンガMeeで
公開されている漫画を
アプリで読んでみてくださいね^^

アプリ初回起動で500ボーナスコインGET!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

管理人

読み切り作品も気になるけど今でも読めるのかなぁ?

愛をこめて、ぼちぼち読み切り(ヨミコレ!受賞)作品はどこで読めるの?

マンガMeeヨミコレ!」にて
1位を受賞した読み切り作品が
今でも読めるのか
調べてみましたが、、、

残念なことに現在はどこにも
公開されていませんでしたorz

作者、鹿乃子かほさんの
公式Twitterにて、
読み切り作品の
最初の1ページだけ
公開されていましたので、
シェアしておきます。

[マンガMee]
インストールはコチラ

↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が
無料で読める【マンガMee】

管理人

以前の読み切り作品を読んでいないと、連載作品の話が分からなくなるとかないよね?

読み切り作品と連載作品では
登場人物や設定が異なっています。

なので、読み切り作品を
読んでいないと連載作品の
話が分からなくなるということは
ございませんのでご安心ください^^

連載作品はマンガMeeにて
全話完全無料で
読むことができますので、
読み切りを読んでいない方も
是非読んでみてくださいね^^

まとめ

以上、漫画「愛をこめて、ぼちぼち」
15話のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の感想や
結末予想にについてでした!

隔週水曜日の0:00にマンガMeeにて
ストーリーが更新されるのですが、
流石、読み切り作品が
読者投票で1位だっただけあって
スっと話に惹き込まれました!

[マンガMee]
インストールはコチラ

↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が
無料で読める【マンガMee】

5歳児の唯人が
生意気なのに可愛い!

主人公のナツキも
今後どのように
変わっていくかも
楽しみです!!!!

孤独を抱える2人の不器用で切ない
家族ごっこの展開を温かく
見守っていきたいという方は
是非一度読んでみてはいかがでしょうか?