抱かれた棘と甘い吐息ネタバレ[17話]右京が嫉妬?口直しのキス。

皆さま、上田倫子さん作、
「カラダでしかわかり合えない…
高級娼婦との身分差愛」がキャッチフレーズの
「抱かれた棘と甘い吐息」って漫画はもう読まれましたか?!

今回の記事では「抱かれた棘と甘い吐息」
17話を実際に読まれた方のアンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についても紹介していきます!

抱かれた棘と甘い吐息17話あらすじ/内容ネタバレ

「口直し」

これは事故!

蜘蛛に驚いたのばらは
とっさに新次郎に抱きつきます。

抱きついた拍子に2人の唇と唇が
ぶつかってしまいました。

驚いて目を見開く新次郎と、
唇が当たった事に気がついて
慌てて離れるのばら。

「わざとじゃないんです!
 ごめんなさい!!」と必死に謝るのばらに

「わかってますよ!事故ですよね!」
と新次郎は顔を赤くしながらも
フォローを入れました。

右京様はお見通し

寺子屋からの帰り道、
新次郎はのばらを家まで送るため
2人並んで歩いていました。

しかし、2人の間に会話はありません。

チラッと新次郎の方を見るのばら。

視線に気づいた新次郎と目が合います。

すみません…。と謝るのばらに
新次郎は、いえ…。と答えました。

2人は右京の屋敷の前に到着し、
「のばらさんはこちらにお勤めなんですね。」
と言う新次郎にのばらは「はい。」と答えると

「のばら。」

背後から名前を呼ばれました。

2人が振り返るとそこには右京が立ってます。

「右京様!!」と言って
のばらがあたふたしながら
寺子屋の成田先生です。と紹介すると、

「一ッ橋です。初めまして。」
「わざわざ送って頂いて有難うございます。」

と右京は自己紹介とお礼をしました。

「いえ、女性の一人歩きは危険ですから。」
「それでは私はこれで。おやすみなさい。」

と言って新次郎は帰って行きました。

「おやすみなさい。」と見送るのばらに
のばらも隅に置けないな。と言う右京。

え?と不思議そうにしているのばらに右京は
「あの先生はのばらのこと意識してたよ。」
と言いました。

えぇっ!と言いつつも、
『それは唇が当たったせい…。』と
心の中で思っていましたが
顔を真っ赤にして「からかわないで下さい!」
と必死になって否定するのでした。

新次郎は跡取り息子

のばらを送った後自宅に戻った新次郎。

「ただいま帰りました。」
と声を掛けると、出迎えた母親が
「おかえり新次郎。遅かったですね。」
と言いました。

「新次郎の本業は大学生なんだぞ。
 寺子屋に力を入れすぎなんじゃないか?」

と父親から釘を刺された新次郎は
「もちろん、わかってます…。」
と答えます。

「金曜日の見合いまでには
 散髪も行っておきなさい。」

そう言った父親に新次郎は
結婚なんて僕はばだ…。と言い返しましたが

「大学卒業後は私の会社を継ぐのだから
 いい家柄の嫁をもらって一家の主に
 ならないといけない。」

「寺子屋の教師は結婚が決まったら
 辞めるように。」

父親の言葉に黙ったまま俯向く新次郎。

話を聞いていた新次郎の叔母(芳子)が
「そんなにがんじがらめにしたら
 新次郎が可哀想よ。」
と新次郎を不憫に思い反論しましたが

「お前には関係ない。」
「夫を亡くしてもう3年も経つのだから
 お前も見合いでもして再婚したらどうだ?」

と芳子の意見も突っぱねました。

「余計なお世話よ!」と言う芳子に
「兄に向かって何だその口のきき方は!」
と怒鳴りつける父親。

新次郎は、2人が言い争っている間に
部屋を出ようとします。

背後から、まだ話はおわってないぞ!
と父親の声がしましたが
新次郎は駆け足でその場を離れました。

部屋を出て息を切らしながら
「結婚なんて…。」と呟くのでした。

事情聴取?

翌日、台所で食器を洗いながら
新次郎との事故のようなキスを思い出し、
「あぁ、なんてことしちゃったんだろう!」
と思わず口にするのばら。

湯気の立つコーヒーカップを持った右京が
そこへたまたまやってきました。

のばらの嘆きを聞いた右京が
何をしたんだ?と声を掛けると、
「右京様!!」と驚くのばら。

「何だ?言ってみろ。」と言う右京に
先生と……当たってしまって…。と
ごにょごにょと言葉を濁すのばら。

しびれをきらした右京が
はっきり言え。と言うと
のばらは観念したように口を開き、
「先生と私の唇が当たってしまいました。」
と俯きながら答えました。

どうしたらそんなことになるんだ?
無理やりされたのか?と訊ねる右京。

のばらは、違います…と言って
蜘蛛に驚いた私が先生に飛びついてしまって
そのはずみで先生の唇と私の唇が
ぶつかってしまいました…と説明しました。

お口直しは右京のキス

のばらの方をじっと見つめながら
手に持っていたコーヒーカップを静かに置き、
「口直ししてやろうか?」と言う右京。

のばらは右京の顔を見上げた後、
恥ずかしそうに少し目線を落として
コクリと素直に頷きました。

それを見た右京はのばらの頭に
そっと両手を添えて優しくキスをしました。

右京の優しいキスは次第に
内容の濃いものに変わり、
思わずのばらの声も漏れだします。

右京はのばらの唇から唇を離し、
とろけるような虚ろな目をしているのばらに
「もっとして欲しい?」と聞くのでした。

抱かれた棘と甘い吐息17話感想/考察/結末予想

寺子屋の帰り道、気まずい雰囲気で
右京の屋敷に到着した2人。
そこで偶然仕事帰り?の右京と遭遇。

新次郎のあの少しあたふたした感じは
右京の圧倒的な美貌に
圧倒されたのでしょうか?

右京も以前のばらと2人で歩いていた男を前に
少なからず思う事はあるでしょうに
さすがの余裕の態度でした。

とはいえ、意識的か無意識かはわかりませんが
「のばらも隅に置けないな。」
「あの先生のばらのこと意識してたよ。」
とのばらの反応を伺うような発言も
多く見られました。

そして極め付けはのばらと先生がキスしたと
知った時のあの表情と
「口直ししてやろうか?」という言葉。

これは…もう完全に…
のばらに惹かれていますよ…ね…?

次回、もっとして欲しい?の続きが
気になります!!

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

抱かれた棘と甘い吐息17話を無料で読む方法

「抱かれた棘と甘い吐息」は
「マンガMee」で限定公開されています。

「マンガMee」とは集英社が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

1コミック一日1話という制限はありますが、
基本的にアプリで公開されている
漫画は無料で読むことができます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の3話は完全無料で読むことができます!

チケットで待てば読める

最初の3話よりあとのお話も
「チケット」というものを使えば、
無料で続きを読むことができます!

チケットは24時間ごとに1枚配布されるので、
マンガMeeで公開されている漫画は
一日1話ずつ最新話まで無料で読み進められます。

先読み

一番最後のストーリーに
「先読み」というものがありますが、
こちらではチケットは使えません><

「先読み」のお話を読むには、
ボーナスコイン」というコインを使うことで
「先読み」の内容も読むことができます!

ボーナスコインの貰い方(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生される動画を見ることで30コイン配布
TOPページ下にあるタロット占いをすることで5コイン配布
※ボーナスコインが貰えるのはどちらも一日1回(毎日0時更新)のみです。

動画を見なくてもボーナスコインが貰える
イベントも不定期で開催
しているので、
常にアプリのチェックは忘れずに!!

ボーナスコインもお金はかからないので
毎日コツコツ動画を見て、完全無料でマンガMeeで
公開されている漫画をアプリで読んでみてくださいね^^

マンガMee登録完了で2,000ボーナスコインをGET!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

以上、漫画「抱かれた棘と甘い吐息」17話の
ネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についてでした!

毎週水曜日の0:00にマンガMeeにて
ストーリーが更新されるのですが、
絵も綺麗だし内容もちょっぴりオトナなので、
しょっぱなからドキドキさせられました!

大人の恋愛漫画が好きという方は、
是非一度読んでみてはいかがでしょうか?