抱かれた棘と甘い吐息ネタバレ[6話]右京の役に立つ為に奮闘するのばら

皆さま、上田倫子さん作、
「カラダでしかわかり合えない…
高級娼婦との身分差愛」がキャッチフレーズの
「抱かれた棘と甘い吐息」って漫画はもう読まれましたか?!

今回の記事では「抱かれた棘と甘い吐息」
6話を実際に読まれた方のアンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についても紹介していきます!

抱かれた棘と甘い吐息6話あらすじ/内容ネタバレ

「貴方のために」

読み書きが出来ないのばら

「本日のディナーは右京様の
好物の牛鍋にします。」

そう言って駒井はのばらに

・牛肉の細切れ
・玉ねぎ
・豆腐
・春菊
・醤油
・砂糖

以上の材料を買ってくるようにと
口頭で伝えます。

のばらは慌てた様子で
「紙に書いて貰えませんか」とお願いしますが
「自分でメモを取ってください」
と駒井に言われてしまいます。

「覚えるのでもう一度お願いします!」と
のばらが言ったところで郵便局員が
手紙を届けにきました。

郵便局員から手紙を受け取ったのばらに駒井は
「手紙はどなたからですか?」と聞くと
のばらは「それは…」と焦り始めました。

そんなのばらの様子を見た駒井は、のばらが
読み書きができない事に気がつきます。

「あなたは字が読めないのですね?」と
言うとのばらは恥ずかしさから
黙って俯いてしまいます。

「小学校は?」という問いかけにも
答えられず俯いているのばらを見て
「行ってない…?」
「読み書きもできないような人が
右京様のお役に立てるのでしょうか?」
と冷たく言い放つ駒井。

その言葉に「右京様の為に覚えます!」と
のばらは顔を上げて宣言するのでした。

その夜、のばらは自分の部屋で机に向かい、
字を覚えようと部屋にあるたくさんの本を
机の上に広げて勉強していました。

しかし、そこにある本は漢字のものばかり。
全く読む事もできないので勉強にもならず
頭を抱えるのばら。

実はのばらは子どもの頃に
小学校へ行きたいと言った事がありました。

しかしのばらの叔父は

『バカのくせに学校へ行きたいだなんて
くだらないこと言ってないで
家の事でもしてろ』

といって全く聞く耳を持たず、
学校に行きたいというのばらの望みは
叶わなかったのでした。

のばらは学校に行かなかったのではなく
行けなかったのです。

右京に告げ口する駒井

「明日の客が和装で会いたいと言っている。
俺の着物を出してくれ。」と言う右京。

「かしこまりました。」と言って駒井は
すぐに右京の着物を持って戻ってきます。

戻ってくるや否や駒井は、

「右京様、聞いてください。」

「あの下女は読み書きができないのです。」

「そもそも若い女がこのお屋敷にいるなんて
右京様のお仕事に支障をきたすのでは?」

と言いました。

部屋のすぐ外で偶然その話を聞いてしまった
のばらは「私の事?」と動揺しています。

駒井の話を黙って聞いていた右京は

「そうだな…のばらは…」
と言いかけるとフッと微笑み、

「のばらが居ると面白いんだ。」

と言いました。

右京のその言葉にのばらは
嬉しくて陰で涙を流すのでした。

パニックを起こす2人

右京は「久しぶりだな」と言って
駒井の持ってきた着物を羽織ります。

ところが、その着物は丈も袖も短く
「こんなに小さかったか?」と驚く右京。

「そのお着物は右京様が16歳の頃に
仕立てたものです…」と言う駒井に右京は
「これじゃ着られないな」と言いました。

「呉服屋で今すぐ買ってきます!」
と焦って店に向かおうとする駒井に

「こんな時間に店なんか空いてないだろう!」
「他に着れそうな着物は?!」と言う右京。
駒井が「私の紋付袴ならございます!」
と言うと右京は呆れた様子で
「俺にお前の紋付を着ろって?」
と言いました。

「どうするんだ?!」
「どうしましょう!!」
と言い合う右京と駒井は
2人してパニックになっています。

のばらは救世主?

そこへ「あの…」と言って顔を出すのばら。

「着物なら縫えます。」というのばらの言葉に
「単物ではありませんよ?」と返す駒井。

「着物の糸をほどいて、
今の右京様に合うように縫い直します。」

と、のばらが言うと右京は驚いたような顔で
「短いものを長くできるのか!?」と言うと

「着物は便利に出来ているので大丈夫です。」
とニコッと笑って答えました。

のばらは慣れた手つきで採寸を始め、
次は着物の糸をほどいていきます。

「本当に出来るんでしょうか?」と
疑いの目を向ける駒井。

のばらは着物に目線を落としたまま
「朝までには仕上げますので休んでください」
と言いました。

右京と駒井が部屋を出た後も
1人でもくもくと作業を進めるのばら。

『のばらがいると面白い』
そう言ってくれた右京の言葉を思い出し、
自分の居場所を見つけられたような気がした
のばらは、もっと右京の役に立ちたいと
朝まで1人で頑張るのでした。

翌朝。

「おはようございます。」
「着物はどうですか?」

と、言いながらのばらの居る部屋の扉を開けて
のばらの作業の進み具合を確認する駒井。

しかしのばらからの返事はありません。

部屋に入った駒井は何を見たのか、
目を見開いてハッとしたような表情を
浮かべるのでした…。

抱かれた棘と甘い吐息6話感想/考察/結末予想

なんとしてものばらを追い出したい駒井。
のばらは、そんな駒井に
読み書きができない事がバレてしまいます。

今の時代、小学校も中学校も
通っていて当たり前ですが
のばらが生きるこの時代は
そうではなかったのですね…。

幼い頃から働き詰めで学びたくても
学ぶ機会すら与えられなかったのばら。

読み書きが出来ないことを駒井に
指摘された時ののばらの表情から、
今まで字が読めないことで
馬鹿にされて恥ずかしい思いも
たくさんしてきたんだろうな…と思うと
のばらが不憫でなりません…。

でも、そんなのばらにも
着物を縫い直すという意外な特技が!
慣れた手つきでサクサク作業を進めるのばら。

翌朝、のばらの様子を見に来た駒井の
表情が少し気になりますが…

まさか…作業途中で寝てるなんてことは…
ない…ですよね?

駒井は何を見たのか?次が楽しみです。

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

抱かれた棘と甘い吐息6話を無料で読む方法

「抱かれた棘と甘い吐息」は
「マンガMee」で限定公開されています。

「マンガMee」とは集英社が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

1コミック一日1話という制限はありますが、
基本的にアプリで公開されている
漫画は無料で読むことができます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の3話は完全無料で読むことができます!

チケットで待てば読める

最初の3話よりあとのお話も
「チケット」というものを使えば、
無料で続きを読むことができます!

チケットは24時間ごとに1枚配布されるので、
マンガMeeで公開されている漫画は
一日1話ずつ最新話まで無料で読み進められます。

先読み

一番最後のストーリーに
「先読み」というものがありますが、
こちらではチケットは使えません><

「先読み」のお話を読むには、
ボーナスコイン」というコインを使うことで
「先読み」の内容も読むことができます!

ボーナスコインの貰い方(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生される動画を見ることで30コイン配布
TOPページ下にあるタロット占いをすることで5コイン配布
※ボーナスコインが貰えるのはどちらも一日1回(毎日0時更新)のみです。

動画を見なくてもボーナスコインが貰える
イベントも不定期で開催
しているので、
常にアプリのチェックは忘れずに!!

ボーナスコインもお金はかからないので
毎日コツコツ動画を見て、完全無料でマンガMeeで
公開されている漫画をアプリで読んでみてくださいね^^

マンガMee登録完了で2,000ボーナスコインをGET!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

以上、漫画「抱かれた棘と甘い吐息」6話の
ネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についてでした!

毎週水曜日の0:00にマンガMeeにて
ストーリーが更新されるのですが、
絵も綺麗だし内容もちょっぴりオトナなので、
しょっぱなからドキドキさせられました!

大人の恋愛漫画が好きという方は、
是非一度読んでみてはいかがでしょうか?