コイノツボミ。ネタバレ[4話]止まらない颯馬の暴走対して千紘は?

皆さま、マツカセキさん作
(原作:三田たたみさん)、
「男子が苦手な私が入学したのは
男子だらけのがっこうだった!?」が
キャッチフレーズの
「コイノツボミ。」
って漫画はもう読まれましたか?!

今回の記事では「コイノツボミ。」
4話を実際に読まれた方のアンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についても紹介していきます!

コイノツボミ。4話あらすじ内容/ネタバレ

「イケメンは苦手です」

なぜ私なの?

先輩たちの前で颯馬は千紘をマネージャーに勧誘することを宣言。

その時、千紘は困惑していました。

この状況をただ見ているだけの塚原。

そして、彼は颯馬の提案を否定してしまいます。

なぜなら、女子マネージャーを入れないのは共学になった時の
ルールでした。

しかし、当時先輩はもうないのでルールの変更を要求する颯馬。

颯馬の要求に対して、突然リフティングを始める塚原。

そして、格好良く技を決める塚原。

新入生は塚原のリフティングに大盛り上がり。

一方、彼のリフティングに圧倒される颯馬。

颯馬は塚原に勝つことができないと思い、悔しい表情をしていました。

一方、塚原のリフティングを見たあおいは興奮していました。

その時、あおいは千紘をたたきながら興奮していました。

しかし、千紘は無反応でした。

颯馬と千紘が向かう先は

時刻は11:55

講堂から出ていく新入生たちは塚原の話題で
盛り上がっていました。

そんな中、あおいの後ろに隠れて震える千紘。

塚原のおかげで自分の話をしていないことに
安心していました。

その時、千紘を後ろから呼び止めようと
肩をつんつんする颯馬。

振り返った彼女は先ほどの事に対して激怒します。

実は彼が千紘を呼び止めたのは彼女を守るためでした。

その理由は12時になるとわかります。

ついでに颯馬はあおいのことも守ろうとします。

しかし、自分の身は自分で守れるので大丈夫と答えるあおい。

その答えを聞いて意気投合するあおいと颯馬。

その直後、12時のチャイムが鳴るのと同時に千紘を抱える颯馬。

そして、その場から全速力で逃げるのでした。

屋上に来た理由とは?

屋上にやって来た颯馬と千紘。

千紘は颯馬の行動が理解できず放心状態でした。

我に返った千紘は我慢の限界達して颯馬に激怒。

颯馬は千紘をあることから守るために屋上に連れてきました。

それは颯馬が指さす方向には生徒玄関がありました。

そこではたくさんの部活の部員が
プラカードを持って出てきました。

彼らは12時に解禁される部活勧誘のために出てきました。

颯馬の部活紹介であのような行動をした理由。

それは千紘を勧誘合戦から守るためでした。

そして、部活紹介で颯馬があのような行動をとったのは
千紘の交渉権をサッカー部にするためのものでした。

彼の話を聞いて、やっと颯馬の今までの行動について理解した千紘。

それと同時に颯馬に対して少しいい印象を千紘は持ちました。

颯馬の次の作戦は?

部活勧誘で拉致される新入生。

しかし、これはまだ優しいものでした。

颯馬曰く、女子の勧誘はさらにすごいというのです。

彼らは手段を問わず勧誘すると話す颯馬。

この状況に千紘をあおいのことを心配します。

その時、あおいからLINOが届きます。

あおいは無事電子工学部に入ることができたという内容でした。

写真にはバラの花束を持ったあおい。

隣には紳士姿の男子部員がいました。

颯馬曰く、これもこの学校のならではの勧誘方法だというのでした。

そして、颯馬は千紘を勧誘しようとします。

しかし、これが塚原だったらどうかと問います。

あおいの隣にいた紳士の姿を思い出し、
紳士のような恰好をしている姿を思い浮かべる千紘。

しかし、彼女はそれを否定します。

なぜなら、彼女にとって塚原は苦手なタイプでした。

千紘が塚原の嫌いなところを言っている最中、塚原は千紘の後ろいました。

コイノツボミ。4話感想/考察/結末予想

部活紹介の出来事に関しては塚原に対して流石キャプテンと思ってしまいました。

やはり、颯馬の千紘をマネージャーにする計画はこの場では失敗のようです。

そして、12時になって千紘を抱えて逃げる颯馬。

さらに屋上でも颯馬は勧誘をしようとします。

なぜそこまでして千紘を勧誘するのか?

もしかすと昔から好意があったのかもしれません。

また、最後に塚原も屋上に来ていましたので、次回その決着がつくと思います。
塚原が屋上に来た理由も気になりますが、果たして女子マネージャー勧誘は無事成功するのか?
次回が楽しみです。

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

コイノツボミ。4話を無料で読む方法

「コイノツボミ。」は
「マンガMee」で限定公開されています。

「マンガMee」とは集英社が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

1コミック一日1話という制限はありますが、
基本的にアプリで公開されている
漫画は無料で読むことができます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の3話は完全無料で読むことができます!

チケットで待てば読める

最初の3話よりあとのお話も
「チケット」というものを使えば、
無料で続きを読むことができます!

チケットは24時間ごとに1枚配布されるので、
マンガMeeで公開されている漫画は
一日1話ずつ最新話まで無料で読み進められます。

先読み

一番最後のストーリーに
「先読み」というものがありますが、
こちらではチケットは使えません><

「先読み」のお話を読むには、
ボーナスコイン」というコインを使うことで
「先読み」の内容も読むことができます!

ボーナスコインの貰い方(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生される動画を見ることで30コイン配布
TOPページ下にあるタロット占いをすることで5コイン配布
※ボーナスコインが貰えるのはどちらも一日1回(毎日0時更新)のみです。

動画を見なくてもボーナスコインが貰える
イベントも不定期で開催
しているので、
常にアプリのチェックは忘れずに!!

ボーナスコインもお金はかからないので
毎日コツコツ動画を見て、完全無料でマンガMeeで
公開されている漫画をアプリで読んでみてくださいね^^

マンガMee登録完了で2,000ボーナスコインをGET!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

以上、漫画「コイノツボミ。」
2話のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についてでした!

毎週土曜日の0:00にマンガMeeにて
ストーリーが更新されるのですが、
姉妹にコンプレックスをもっているところや
過保護な状態から自立したいって思ったこと、
学生時代に苦手な男子が多い環境に
入ってしまい戸惑ってしまったことは
管理人も経験があるので、
読んでいて共感する部分が多かったです。

甘酸っぱい青春時代の恋愛に
キュンキュンしたいって方は、
是非一度読んでみてはいかがでしょうか?