抱かれた棘と甘い吐息ネタバレ[16話]いつもとは違う積極的なのばら!

皆さま、上田倫子さん作、
「カラダでしかわかり合えない…
高級娼婦との身分差愛」がキャッチフレーズの
「抱かれた棘と甘い吐息」って漫画はもう読まれましたか?!

今回の記事では「抱かれた棘と甘い吐息」
16話を実際に読まれた方のアンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についても紹介していきます!

抱かれた棘と甘い吐息16話あらすじ/内容ネタバレ

「大胆な口づけを」

のばらの意外な一面

雰囲気にのまれたのばらは、つい勢いで
「私、右京様のこと…。」
と自分の気持ちを打ち明けそうに
なってしまいました。

「なんでもないです…」
と、とっさに誤魔化すのばらに右京は
「いい所だったのに何で止めるんだ?」
と言いました。

「そんな…」と言って戸惑うのばら。

右京はのばらの肩を抱き寄せて
キスをしました。

「右京様…」と言って右京の目を
じっと見つめるのばらに

「のばらも俺がするみたいにやってごらん。」
と言う右京。

右京に言われた通り自分から右京の唇に
自分の唇を重ねるのばら。

キスマークの時と同じように
キスも自分がされるより
自分からする方がドキドキする…
と思いながらのばらは、

『自分のこの気持ちがキスから
伝わってしまったらどうしよう…。』

と考えていました。

初めての事でぎこちなさは残るものの
無我夢中で右京の唇にキスをするのばら。

右京は、初々しくも濃厚なのばらのキスに
背筋をゾクゾクさせられたのでした。

息を切らして唇を離したのばらに
「もういいよ。今日はよく眠れそうだ。」
「ありがとう。」と言うと、

のばらは着物の襟元を直しながら
「おやすみなさい。」と言って
部屋を出て行きました。

のばらの意外な一面を体感した右京は
のばらが部屋を出た後ベッドに横になったまま

「のばらにあんなキスができるなんて…。」

と、そっと呟くのでした。

右京様はいつも通り

翌日、ぼんやりとした表情で
キッチンに立つのばら。

昨夜の自分が自分じゃないみたいな
大胆なキスを思い出し、
あんなことして嫌われていないだろうか…
と恥ずかしさと心配でもやもやしていました。

そこへ右京がやってきて
「何を作ってるんだ?いい匂いだな。」
と言いました。

突然後ろから声をかけられて
驚いたのばらはあたふたしながら
「右京様…!」
「こここ…こんにゃくを煮てますっ!」
と答えました。

「うまそうだが…誰がそんなに食べるんだ?」
と訊ねる右京。

のばらが作っていたのは、
とても右京が食べきれるとは思えない程の
大きな鍋いっぱいのこんにゃくの煮物でした。

「あぁっ!」と嘆くのばらに右京は
「寺子屋に持って行って
みんなに食べてもらうといい。」
と言ってキッチンに背を向けて
歩いて行きました。

のばらは、いつもと何も変わらない
態度だった右京の後ろ姿を見送りながら
『ドキドキしてるのは自分だけ…』と
少し寂しそうな顔で料理を続けるのでした。

料理上手で蜘蛛が苦手なのばら

寺子屋にこんにゃくの煮物を持参したのばら。

大きなお弁当箱の蓋を開けると
子供達はみんな目をキラキラさせて
「わぁ!!」
「おいしそう!!」
と歓喜の声を上げました。

のばらがお皿に取り分けて配ると
早速口に運んだ子供達は
「うまーい!」と喜び、
先生も「美味しいです!」と言って
みんな幸せそうな顔で
のばらの料理を食べています。

そんなみんなの姿を見てのばらも
「お口に合って良かったです。」
と言いました。

「食べ終わったら勉強するよ。」
という先生の声で席に着いて
教科書を開く生徒たち。

そんな時、のばらは1匹の蜘蛛が畳の上を
這っているのを見つけました。

「きゃあ!蜘蛛!!」と叫び声を上げて思わず
隣に座っている男の子に抱きつくのばら。

「姉ちゃん蜘蛛嫌いなの?」と訊ねる男の子に
のばらが「怖くてダメなの!!」と答えると、

「蜘蛛は害虫を食べてくれる益虫だから
あんまり嫌わないであげて下さいね。」

と先生は言いました。

裸には耐性が出来た?

「今日はここまでにします。」
「気をつけて帰るように。」
という先生の声で今日の授業は終了。

教室に落ちているボタンに気がついたのばらは
「このボタンは誰のものでしょう?」
と言って拾い上げます。

先生が自分のシャツに目をやり、
「あっ、そのボタン僕のです。」と言うと

「シャツを脱いで下さい。」
「裁縫道具持ってるので付けます。」
と言うのばら。

すると先生は顔を赤くして
「脱ぐ?!川村さんの前で脱ぐのは…」
とシャツを脱ぐのを躊躇しています。

しかしのばらは落ち着いた態度で
「私は気にしませんから早く脱いで下さい。」
と言いました。

のばらのその言葉に、恥ずかしがりながらも
素直にシャツを脱ぐ先生。

「お願いします…。」とシャツを手渡すと
「他にも取れかけているボタンがあるので
ついでに付け直しておきますね。」

と言ってのばらは手際よく
ボタンを付け直し始めました。

「お上手ですね。」と声を掛ける先生に

「縫い子をしていたので。」
「先生はメガネがなくても見えるんですか?」
と訊ねるのばら。

「近くは見えるんですけど
遠い所が見えにくくて…。」
と言いかけた先生の目にのばらの首元にある
キスマークがぼんやりと見えました。

事故のようなキス

「川村さん、首のところ虫刺されですか?
打ち身のような…。」と先生から指摘」され

『キスマークだ!』と気がついたのばらは
顔を真っ赤にして首元を手で隠し、

「これはアザとか虫刺されではなくて…!」
と、とっさに口にしましたが
うまく誤魔化せる言葉が見つからず
「それは…。」とまごついていると、
スーっと天井から何か降りてきました。

天井から降りてきたものは
のばらの目の前で止まります。

それはのばらの大嫌いな蜘蛛でした…。

蜘蛛を視界に捉えた瞬間
赤かった顔が一瞬にして青ざめ、
「きゃああ!蜘蛛!!」と再び叫び声を上げて
今度は上半身裸の先生に抱きつきます。

抱きついた拍子にのばらの唇が僅かに
先生の唇に触れてしまいました。

蜘蛛の出現から抱きつかれるまでの
一瞬の出来事に身動きの取れなかった先生は
自分の唇に触れたのばらの唇の柔らかい感触に
我に返り、のばらと先生は
2人して顔を赤らめるのでした…。

抱かれた棘と甘い吐息16話感想/考察/結末予想

右京の屋敷に来てからの出来事は
全て初めてづくしののばらですが、
そんなのばらのキスが百戦錬磨の右京様を
ゾクゾクさせる日が来ました…!

右京様もそろそろ自分の気持ちに
気がつき始める頃ではないでしょうか?

恋とか「よくわからない」「必要ない」だけで
「しない」と言ったわけではないので
もし今後、右京がのばらの事を好きになったら
ものすごくベッタリになるような気がします!

そして、蜘蛛のせいで先生と軽く
唇を重ねてしまったのばら。

まさか授業中に現れた蜘蛛が
ラストでこんな大仕事をするとは…。

事故のようなキスでしたが、
もともとのばらに少し好意
を抱いていた先生だけではなく
右京しか見えていなかったのばらも
間違いなく先生を異性をして
意識するキッカケにはなったと思います!

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

抱かれた棘と甘い吐息16話を無料で読む方法

「抱かれた棘と甘い吐息」は
「マンガMee」で限定公開されています。

「マンガMee」とは集英社が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

1コミック一日1話という制限はありますが、
基本的にアプリで公開されている
漫画は無料で読むことができます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の3話は完全無料で読むことができます!

チケットで待てば読める

最初の3話よりあとのお話も
「チケット」というものを使えば、
無料で続きを読むことができます!

チケットは24時間ごとに1枚配布されるので、
マンガMeeで公開されている漫画は
一日1話ずつ最新話まで無料で読み進められます。

先読み

一番最後のストーリーに
「先読み」というものがありますが、
こちらではチケットは使えません><

「先読み」のお話を読むには、
ボーナスコイン」というコインを使うことで
「先読み」の内容も読むことができます!

ボーナスコインの貰い方(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生される動画を見ることで30コイン配布
TOPページ下にあるタロット占いをすることで5コイン配布
※ボーナスコインが貰えるのはどちらも一日1回(毎日0時更新)のみです。

動画を見なくてもボーナスコインが貰える
イベントも不定期で開催
しているので、
常にアプリのチェックは忘れずに!!

ボーナスコインもお金はかからないので
毎日コツコツ動画を見て、完全無料でマンガMeeで
公開されている漫画をアプリで読んでみてくださいね^^

マンガMee登録完了で2,000ボーナスコインをGET!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

以上、漫画「抱かれた棘と甘い吐息」16話の
ネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についてでした!

毎週水曜日の0:00にマンガMeeにて
ストーリーが更新されるのですが、
絵も綺麗だし内容もちょっぴりオトナなので、
しょっぱなからドキドキさせられました!

大人の恋愛漫画が好きという方は、
是非一度読んでみてはいかがでしょうか?