コイノツボミ。ネタバレ[20話]千紘が短冊に込めた颯馬への切ない想い

皆さま、マツカセキさん作
(原作:三田たたみさん)、
「男子が苦手な私が入学したのは
男子だらけのがっこうだった!?」が
キャッチフレーズの
「コイノツボミ。」
って漫画はもう読まれましたか?!

今回の記事では「コイノツボミ。」
20話を実際に読まれた方のアンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についても紹介していきます!

コイノツボミ。20話あらすじ内容/ネタバレ

「叶わない願い」

出かける準備をする双子

時刻は14:05。

出かける準備をするものの、
ベッドの上で服を広げて何を着ていこうか迷う千紘。

そこで千晶の部屋に行くと、床に置かれた可愛らしいワンピースを見つけたので、
それを借りようします。

OKするもののなぜ服を借りに来たのか気になったので
理由を聞こうとする千晶。

「友達とご飯!」

千紘はそう答えました。

一方、千晶も出かける準備をしようとしていたので千紘が理由を聞こうとすると、
撮影ではなく彼女の学校の先輩のお見舞いのために病院に行こうとしていました。

そして、その先輩の身を案じながら千紘は部屋から出て行きました。

どこにいく?

千晶から借りた服を着て待ち合わせ場所に千紘が行くと、
先に颯馬がいました。

「いや俺もさっき来たとこ」

待たせてしまったのではないかと申し訳なさそうな千紘に対して
颯馬はそう言いましたが、彼の一言でデートなんだなと思って
千紘はドキドキしていました。

その後、行きたい店がないか確認する颯馬に対して、
事前に調べていたここから10分くらい歩いたところにある
古民家カフェに行きたいと言いましたが、
その前に行きたい店がありました。

彼女が指差す先にあったのは“松牛屋”と言う牛丼屋。

そこ店こそ彼女が行きたい店でした。

その理由は、前から気にはなっていたけれでも
一人で入ることができなかったからでした。

このことを知った颯馬は自分が奢るのに
本当にそこでいいのかと思っていましたが、
千紘は牛丼屋に向かおうとしていました。

マリとの出会いで知る颯馬の千晶への想い

牛丼屋では大盛りを頼んだのも関わらず先に食べた颯馬の「牛丼は飲み物」という
発言対して笑った千紘。

その後、店から出てカフェまで腹ごなしで散歩始めようとします、
すぐにマリと遭遇しました。

2人を見てデートだと思ったけれどもそうではないと知ったマリは、
「千紘とつき合うことはありえない」と言いますが、
それを聞いた千紘は苛立っていました。

その話を聞いていた颯馬は千晶の好きな所を話し始めます。

「中身が好きなんだ」

千晶の見た目ではなく中身が好きだったと颯馬は話しました。

さらに、千紘のいいところも話すとマリは2人のもとから去りました。

その後、彼の話の真相を聞こうとしますが、
語る代わりに頭をポンポンした颯馬。

彼のその行動に対して、本当にデートなのではないかと
千紘は思っていました。

千紘の騎士の真相

古民家カフェにやってきた2人。

店の中には今日が七夕ということで笹や短冊がありました。

「千紘に謝んなきゃいけない・・・」

注文したものが届いた直後に話し始めた颯馬。

それは、『千晶の妹』としか見ていなかったこと。

そして、千紘のいい所を語り始めたのでそれを嬉しく思った千紘は、
このまま告白になるのではないかと思っていました。

しかし、颯馬はあることをカミングアウトします。

それは、千紘を守ってほしいということを
千晶から頼まれていたということでした。

千紘の願い事

颯馬がしゃべり終えると彼のスマホに千晶から電話が来ました。

電話にでた彼は、突然立ち上がり「30分だけここで待ってくれ!」
と言って店から出て行ってしまいました。

千晶のもとに行ってしまい一人残されたことに涙する千紘。

「私は千晶ちゃんになりたい」

これが千紘の願い事でした。

コイノツボミ。20話感想/考察/結末予想

順調と思った2人のお出かけ。

しかし、マリの登場により次第に怪しい空気が流れて、
とどめは千晶からの電話で千紘を置いて店から出ていくという暴挙。

女性を食事に誘っておいて放置プレイする颯馬の行動は、
男として最低だと思いました!

でも、それでも諦めきれない千紘。

願い事を見た瞬間、ちょっと切なくなってしまいました。

ちなみに、颯馬にとって千紘を放置するほど千晶からの電話は
大事件だったのかもしれません。

果たして何があったのか?

次回はまずそれが判明すると思うので、とても気になります。

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

コイノツボミ。20話を無料で読む方法

「コイノツボミ。」は
「マンガMee」で限定公開されています。

「マンガMee」とは集英社が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

1コミック一日1話という制限はありますが、
基本的にアプリで公開されている
漫画は無料で読むことができます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の3話は完全無料で読むことができます!

チケットで待てば読める

最初の3話よりあとのお話も
「チケット」というものを使えば、
無料で続きを読むことができます!

チケットは24時間ごとに1枚配布されるので、
マンガMeeで公開されている漫画は
一日1話ずつ最新話まで無料で読み進められます。

先読み

一番最後のストーリーに
「先読み」というものがありますが、
こちらではチケットは使えません><

「先読み」のお話を読むには、
ボーナスコイン」というコインを使うことで
「先読み」の内容も読むことができます!

ボーナスコインの貰い方(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生される動画を見ることで30コイン配布
TOPページ下にあるタロット占いをすることで5コイン配布
※ボーナスコインが貰えるのはどちらも一日1回(毎日0時更新)のみです。

動画を見なくてもボーナスコインが貰える
イベントも不定期で開催
しているので、
常にアプリのチェックは忘れずに!!

ボーナスコインもお金はかからないので
毎日コツコツ動画を見て、完全無料でマンガMeeで
公開されている漫画をアプリで読んでみてくださいね^^

マンガMee登録完了で2,000ボーナスコインをGET!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

以上、漫画「コイノツボミ。」
20話のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についてでした!

毎週土曜日の0:00にマンガMeeにて
ストーリーが更新されるのですが、
姉妹にコンプレックスをもっているところや
過保護な状態から自立したいって思ったこと、
学生時代に苦手な男子が多い環境に
入ってしまい戸惑ってしまったことは
管理人も経験があるので、
読んでいて共感する部分が多かったです。

甘酸っぱい青春時代の恋愛に
キュンキュンしたいって方は、
是非一度読んでみてはいかがでしょうか?