ウソツキ皐月は死が視えるネタバレ[12話]新たな予知死体がトイレに…

皆さま、了子さん作、
「運命にあがらう逆算型
ホラーサスペンス」
「ーーすべての死[問い]には
理由[解]があるーー」が
キャッチフレーズの
「ウソツキ皐月は死が視える」って
漫画はもう読まれましたか?!

マンガワンをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
小学館のオリジナル漫画が毎日無料で読める【マンガワン】

今回の記事では
「ウソツキ皐月は死が視える」
12話を実際に読まれた方の
アンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の感想や
結末予想についても紹介していきます!

「無料で漫画を早く読みたい」という方は、
漫画を無料で読む方法」という
項目をチェックしてみてくださいね^^

この作品はマンガワン
各話数の冒頭ページに
注意事項が記載されていますので、
引用させて頂きます!

苦手な方はご注意くださいませ。

※本作品はフィクションです。
心身に危険を及ぼす言動が含まれます。
現実世界では決して真似をしないでください。

マンガワン「ウソツキ皐月は死が視える」各話数冒頭文より引用

ウソツキ皐月は死が視える12話(漫画)あらすじ/内容ネタバレ

「増殖①」

答えが書いてある

張り出された中間考査の結果。
数学の1位は皐月です。

「すごい」
そういう小町に、皐月は、
「数学だけだけど」
と答えます。

そんな2人に、
「ウソ月さん1位?」
「違和感すごい」
「不正じゃん」
という声が聞こえます。

「聞こえてるけど」
という皐月。
小町も、
「不正なんてしないと思うよ」
といいます。

すると彼女たちは、
「気にしないで」
「他は茶富さんが1位」
「不自然だと思っただけ」
「10位くらいにすればいいのに」
と答えました。

そんな言葉に、
「おい」
と険しい表情を見せる亜塔。

すると、
「聞き捨てなりません」
という声がしました。

茶富冴英です。

「決めつけるなんて」
「学級委員として見過ごせない」
そう冴英はいいます。
彼女は学級委員長なのです。

「大丈夫ですか皆月さん」
「私は勉学の努力は否定しない」
冴英が、皐月の手を握ります。

すると小町が、
「冴英ちゃん数学苦手だよね」
「皐月ちゃん教えたら?」
といいだしました。

その提案に、
「ぜひ!」
「どんなに勉強しても数学は勝てない」
「ずっと気になってた!」
と冴英がいいます。

ところが、皐月は、
「数学の勉強をしたことがない」
と答えたのです。

テストには式が書かれています。
だから皐月は、
「答えが書いてある」
というのです。

そんな皐月に、冴英は、
「こんなに勉強して1位を取れない私は…」
「何もしてない人に負けるなんて」
「もういいです、皆月さんの天才!」
と立ち去りました。

悪口かと焦る皐月。
しかし小町が、
「褒め言葉だよ」
とフォローします。

新たな予知死体

トイレから出て手を洗う皐月。
(もし教えるとしたら)
(放課後に勉強教えあうとか)
そう考えて皐月はうれしそうです。

すると背後に気配が。

予知死体が現れたのです。

そこに現れたのは委員長、冴英でした。

嘔吐あり。
しかし便座に座っています。
意識を失ってから吐いた様子。

手がかりを探す皐月。

そこに亜塔が、
「何してんの」
と声をかけました。

「ここに…」
そういいかけて、皐月はやめます。

すると亜塔は、
「また死体でも見えたの?」
と尋ねました。

「ここにある、死体が」

亜塔は、
「わかった、誰」
と聞きました。

「委員長が」

その言葉に亜塔も驚きます。

「死ぬ直前に吐いたのは分かる」
「でも嘔吐の原因はいろいろある」
「病気、外傷、薬の過剰摂取」
「でも過剰摂取は学校では考えにくい」
「元気だし病気も考えにくい」

そういう皐月に、亜塔は、
「健康診断で問題なしといってた」
と答えました。

嘔吐物は未消化です。
死体が出たのはお昼を食べてすぐ。

そこで皐月は、
「食物アレルギー」
と考えます。

アレルギーも死に至ることがあります。
「冴英はいつも弁当だよ」
「家族がそんなもの入れるか?」
亜塔に聞かれた皐月は、
「後天性アレルギーならありえる」
「ある日急にアレルギーが起こることも」
と答えました。

「明日お弁当食べたら死ぬって伝えなきゃ」
そう焦る皐月を、亜塔は、
「信じるわけない」
と止めます。

それより良い方法があるというのです。

誕生日

皐月の監修で、亜塔が弁当を作成。
「明日はこれを冴英と取り換える」
「大丈夫だろう」
そう亜塔が笑っています。

「あとはアレルギーテストを」
話しかけた皐月がカレンダーに目を止めます。

14日のところに、
「アキラ誕生日」
と書かれているのです。

帰り際に皐月は、
「お母さん帰ってきた?」
と聞きました。

しかし連絡先もまだ不明です。

「あいつのケータイにはありそう」
「パスワードが分からない」

そういう亜塔に、皐月が、
「亜塔さんの誕生日は」
と聞きました。

「そのうちやってみる」
そう亜塔が答えます。

消えない予知死体

亜塔が作った弁当を食べる冴英。
体調は良さそうです。
「ぐあいどう?」
「頭打ってない?」
「持病は?」
皐月が質問攻めにしています。

3人は「お弁当交換」をしたのです。
「またやりたいな」
冴英が笑顔でいいます。

彼女を凝視する皐月に、
「どうなったか見てきたら」
と小声で亜塔がいいます。

(ウソツキにならずに解決するの初かも)
そう思いながら皐月はトイレへ。

しかし予知死体はまだあります。

驚いていると、そこに冴英が。

じっと見る皐月。
「入りづらいから」
と冴英は別なトイレへ。

すべての個室から

すると予知死体が消えました。

慌てて皐月は冴英を追いかけます。
トイレのドアを開けました。
冴英は振り返り、
「どうかしたんですか」
と聞きます。

その背後にあるすべての個室から、
「予知死体から出る黒い気配」
が漂っています。

ウソツキ皐月は死が視える12話(コミック)感想/考察/結末予想

「また死体が?」
そう聞いた亜塔。
皐月を素直に信じています。

「信じてくれる人がいる」
「嘘といわない相手がいる」
これはとても大きいですよね。
心強いことでしょう。

冴英の死を止めたい皐月。
しかし、どこか様子が変です。

冴英が移動したトイレの、
「すべての個室」
から予知死体の気配が。

新しいパターンです。
まさかすべての個室に、
「予知死体」
があるのでしょうか。
それを想像すると怖いですね。

そうではないことを願います。

ウソツキ皐月は死が視える12話をマンガアプリで無料で読む方法


「ウソツキ皐月は死が視える」は「マンガワン」で限定公開されています。

「マンガワン」とは小学館が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

1日8話という制限はありますが、
アプリ内の漫画は基本的に無料で読むことが出来ます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の1話〜数話は完全無料で読むことができます!

ライフを消費して無料で読める

最初の1話〜数話以降のお話も
1日2回配布される「ライフ」というものを使えば、
無料で続きが読めちゃいます!

ライフは毎日9時と21時に合計8個配布されます。

Point
AM09:00-20:59の間に4個
21:00-AM08:59の間に4個

ライフの所持数が4個未満の場合は上記の時間帯に
所持数が4個になるように回復されます。

 

(所持数が4個以上の場合、上記時間帯の配布対象外となります。)

1話につきライフ1個で読めるので、
マンガワンで公開されている漫画は
合計8話無料で読むことが出来ます。

ちょっとずつ色んな漫画を読んだり、
1つの漫画を一気に8話読んだり、
自分に合った方法で楽しめます★

SPライフを使って無料で読める

ある程度、お話を読み進めていくと
ライフが使えなくなる時が来てしまいます…

…しかし!
ライフで読み進めることが出来なくなったお話も
SPライフというものを使うことで
続きを読むことができます!

 

MEMO
SPライフイベントの報酬
ショップでチケットを購入した際のオマケ
さらに対象アプリのダウンロード
動画視聴(1日1回1SP)でゲット出来ます!


アイテムの優先順位

ライフ、SPライフ、チケットを使用することによって
漫画を1話ずつ読むことが出来ます。

上記3種類のアイテムは一般公開されている漫画を読む際に
ライフ』→『SPライフ』→『チケット』の順に消費されます。

 

動画やアプリのインストールをしなくても
SPライフが貰えるイベント不定期開催されているので
お得なチャンスを見逃さないよう、マメにアプリをチェックして
マンガワンで公開されている様々な漫画を完全無料
楽しんでみて下さいね^^!

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

まとめ

以上、漫画「ウソツキ皐月は死が視える」
12話のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の感想や
結末予想についてでした!

隔週水曜日の0:00に
マンガワンにてストーリーが
更新されるのですが、
絵がリアルで怖いのに
続きが気になって
読み進めてしまいます!

マンガワンをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
小学館のオリジナル漫画が毎日無料で読める【マンガワン】

本当に怖いので、
夜中に読む時は注意です!

各話数冒頭の注意書き
ご確認頂いたうえで、
血とかホラーとか苦手でない方は、
是非一度読んでみてはいかがでしょうか?