ハジメテノサツジン(漫画)ネタバレ[32話]対峙する2人と結束する2人

皆さま、甘味さん作、
「ハジメテノサツジン」って
漫画はもう読まれましたか?!

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

タイトルもですが、
「絶対にバレてはいけない、
私たちが殺人者だということを」
というキャッチフレーズや
アイコンの絵もかなり衝撃的ですよね!!

今回の記事では「ハジメテノサツジン」
32話を実際に読まれた方のアンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についても紹介していきます!

「無料で漫画を早く読みたい」という方は、
漫画を無料で読む方法」という
項目をチェックしてみてくださいね^

ハジメテノサツジン(漫画)32話のあらすじ内容/ネタバレ

「裏切り者」

一体誰が?

「何やったの?」

森音羽は怪訝な表情で水口繭の方を見ました。

その言葉に戸惑う繭に音羽は続けて
吉川雪乃をロッカーに隠したことを
知っているのは3人しかいないはずなのに
一体いつ、首を絞めたのかと訊ねます。

「私たちずっと一緒に居たのに
そんなこと出来るわけないじゃん!
音ちゃん何言ってるの…?」

必死に訴える繭から視線を逸らし、
静かにソファーに座っている
神谷悠の方を見る音羽。

悠は音羽と目が合いましたが
音羽の目をじっと見たまま黙っています。

音羽はソファーから立ち上がり
ペン立ての方に手を伸ばすと、
立ててあったハサミを手に取りました。

 

「命に代えても秘密は守るって
約束したよね?」

そう言って音羽はハサミの刃先を
繭の方に向けます。

ハサミを向けられ、慌てた繭は
自分は何もしていないし
誰にも秘密は漏らしていないと
あたふたしながら言いました。

動き出した悠

「音がやったんじゃないの?」

足を組んでソファーに座り、
落ち着いた態度でそう言った悠に音羽は
それは悠の方でしょ?と返して
吉川をロッカーに隠したあの日の夜に
学校に呼び出した時の悠の服装が
埋める気満々だったと言いました。

繭に向けたハサミを下ろすように促し、
「それは自分に向けなよ。」
音羽を睨みつけながら言う悠。

「あんた何で私に近付いたの?」

悠にそう問いかけた音羽が手に持つ
ハサミの刃先はもう、
繭の額すれすれのところまで来ています。

「お金?それとも権力?
まさか私と仲良くなりたかったわけじゃ
ないでしょう?

音羽はまるで悠を挑発するように言いました。

じっと音羽を睨みつけていた悠は立ち上がり、
繭に向けられたハサミを掴んで
刃先を音羽の顔の方へ
グイッと向きを変えました。

そして、
「もし繭に何かしたら絶対に許さない。」
と凄むのでした。

石井の目的は?

「本日はこれで終了です。
ご協力頂き感謝します。」

堤はにこっと微笑んで言いました。

意外とあっさり終わったことに呆気にとられ、
帰ってもいいんですか?と戸惑う澤木勇真。

本当にいいのかと野崎も再度確認しましたが
捜査に協力的だったので。と答え、
澤木との面談は終了しました。

刑事と澤木との面談を廊下から
壁越しに盗み聞きしていた石井。

そこへやってきた校長が声をかけると、
石井は慌てて壁から離れて
生徒たちが集まってくるといけないので
前で見張っていたと言い訳をして
そそくさとその場を離れて行きました。

「刑事さん、澤木先生は…?」

心配そうに訊ねる校長に堤は
澤木には引き続き捜査に
協力してもらう旨を伝え、
次は生徒達から話を聞きたいと申し出ました。

結束する2人

「2人共!危ないからやめて!」

ハサミを握る手に力を込めたまま
向かい合う2人を止め、
別の誰かの仕業かもしれないと言う繭。

繭のその言葉に、
音羽はハサミを見つめ…

「もしもそうだとしたら…
そいつが秘密を喋らないように
手を打たないといけないね。

と言いました。

その時、繭のスマホに母親から
電話がかかってきます。

もうすぐ帰ると話す繭に母親は
車で迎えに行くと言いました。

母親が迎えに来るから帰ると言って
玄関へ向かう繭と悠の背中に音羽は
明日は尋問の練習をしようと声をかけ、
「しっかり準備しないとね。」と言って
2人を笑顔で見送ります。

音羽の家を出た繭は
これからどうなるのだろうかと
心の中で呟きました。

さっきはありがとうと悠に礼を言い、
音ちゃんが先生の首を絞めたのかな?
と心配そうにしている繭。

「繭が悪くならないようにするから大丈夫」

悠のその言葉に繭は、
そんなことないよ。私は先生を埋めたんだよ。
そう言って少し俯きました。

そして、もしもこの先音羽が
これ以上誰かを傷付けるようなことがあれば
それだけは絶対にさせないようにしよう
2人で約束したのでした。

何も知らない母

繭の母親の運転する車が到着し、
悠も送ってってと伝える繭。

自分で帰れるから大丈夫と遠慮する悠に
送ってくから乗って!と
気さくに話しかける繭の母。

2人が乗り込み、車が走り出すと
吉川先生、残念だったね。と言って
学校でのみんなの様子を伺う母。

みんな驚いていたと答える繭に母は
通り魔みたいな可能性もあるから
犯人が捕まるまでは気をつけてね
忠告します。

「先生…まだ26歳なのにこんなこと…」

母はそう言って自分が26歳の頃を振り返り、
先生にもまだまだ沢山楽しみがあっただろうと
涙ながらに言いました。


「犯人早く捕まるといいね…。」

そんな母の言葉を聞いてやるせない気持ちが
涙となってこぼれ出し、
ママもうやめて…と願う繭。

不安と母に対する申し訳なさで
押し潰されそうになっている繭の手を
悠は何も言わずにぎゅっと握り、
「大丈夫」とでも言っているかのように
優しく微笑んだのでした。

ハジメテノサツジン(漫画)32話の感想/考察/結末予想

前回からジワジワと
音羽と悠の関係性にヒビが入り始めました。
まぁ元々お互いに
良くは思ってなさそうでしたが…

いつも物静かで無表情な悠が
感情を表に出すのはいつも繭絡み。

今回も音羽が繭にハサミを向けた時に怒りを、
繭が母の言葉に胸を痛めて涙している時には
励ますような笑顔を見せていました。

普通に見落としているだけかもしれませんが
悠があんな風に笑っているのを
初めて見たような気がします。

もしかしたら悠は繭のことを友達以上に
大切に思っているのかもしれませんね!

それが本当なら、
悠が音羽と行動を共にするのも納得…。

そして、音羽のサイコパスっぷりは
今回もご健在で…^^;

もし秘密が漏れてたとしたら
そいつも消さないとね☆

って…。
人殺したの今回が初めてじゃない…?
そんなことすら考えてしまうほど
余裕たっぷりな音羽お嬢さまの
今後に期待です…!

▼[ハジメテノサツジン]全話の口コミが気になる方はコチラ▼
ハジメテノサツジン(漫画)を無料で読む方法!全話(1-最新話)感想/評価も

ハジメテノサツジン(漫画)32話を無料で読む方法


「ハジメテノサツジン」は
「マンガMee」で限定公開されています。

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

「マンガMee」とは集英社が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

1コミック一日1話という制限はありますが、
基本的にアプリで公開されている
漫画は無料で読むことができます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の3話は完全無料で読むことができます!

チケットで待てば読める

最初の3話よりあとのお話も
「チケット」というものを使えば、
無料で続きを読むことができます!

チケットは24時間ごとに1枚配布されるので、
マンガMeeで公開されている漫画は
一日1話ずつ最新話まで無料で読み進められます。

先読み

一番最後のストーリーに
「先読み」というものがありますが、
こちらではチケットは使えません><

「先読み」のお話を読むには、
ボーナスコイン」というコインを使うことで
「先読み」の内容も読むことができます!

ボーナスコインの貰い方(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生される動画を見ることで30コイン配布
TOPページ下にあるタロット占いをすることで5コイン配布
※ボーナスコインが貰えるのはどちらも一日1回(毎日0時更新)のみです。

動画を見なくてもボーナスコインが貰える
イベントも不定期で開催
しているので、
常にアプリのチェックは忘れずに!!

ボーナスコインもお金はかからないので
毎日コツコツ動画を見て、完全無料でマンガMeeで
公開されている漫画をアプリで読んでみてくださいね^^

マンガMee登録完了で2,000ボーナスコインをGET!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

以上、漫画「ハジメテノサツジン」
32話のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の感想や
結末予想についてでした!

毎週日曜日の0:00にマンガMeeにて
ストーリーが更新されるのですが、
恐怖を感じながらも続きが気になって
ついつい読み進めてしまいます。

血とかグロいのとかホラーな
内容が苦手じゃなければ、
一度読んでみてはいかがでしょうか?