死がふたりを分かつともネタバレ[10話]助けられた記憶と流星

皆さま、天色ちゆさん作、
「心と体の傷を癒すのは悪魔のキス!?」が
キャッチフレーズの
「死がふたりを分かつとも」
って漫画はもう読まれましたか?!

今回の記事では「死がふたりを分かつとも」
10話を実際に読まれた方のアンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についても紹介していきます!

死がふたりを分かつとも10話あらすじ内容/ネタバレ

「記憶の箱庭」

パンドラの箱

流星が自分の記憶がたとえパンドラの箱だったとしても
取り戻す。ということを決意したとき、
『流星』と誰かが自分を呼ぶ声がしました。

流星は「誰ッ・・・!?」と振り返るとそこには
『大丈夫か流星』と、幼い子を抱きしめる
学生服の青年の姿がありました。
流星は急に見えたその場面に戸惑いを隠せません。

もう少し俺が早く来ていたら・・・と
申し訳なさそうに幼い子を抱きしめる青年は
その子に『ごめんな、流星』と心配そうに言います。
それを見た流星は、
もしかして・・・ほおけていました。

記憶の中の川

「流星君!?大丈夫!?」とよつばに声を掛けられ
流星はハッとします。
なにか様子が変な流星をよつばが心配していました。
流星はあまりにも鮮明な光景に
まだ頭が追い付いていません。
周りを見渡すと、先ほどまでの施設にいました。

懐かしい声と写真でだけ見たことのあった顔。
それに川が出てきた夢のような光景。
流星は何かを思い出したように、
「ここの近くに川あったよな?」と施設職員の紗代子さんに尋ねます。
ちょっと行ってくる!と言い、
流星は勢いよく施設から飛び出して
その川へ向かいました。

川へ向かう途中、流星はさっきのことを思い出していました。
「俺の記憶?」と流星は幼い時の出来事を思い返します。
そういえば昔、川に落とされたことがあると思い出しました。
その時誰かがそばにいたような・・・と
ふと流星は兄のことを思い出しました。

大切な思い出

記憶の中で流星は、
学生服を着た少年らに橋に追い詰められていました。
少年たちは流星の首を絞め、持ち上げながら
川の方へと流星を追いやります。

そこへ、誰かが走ってやってきます。
そのことに気づいた少年たちは、
流星を持ち上げたまま、川へ投げ落としました。
流星を投げ落とした少年たちは、
走ってきた青年に見せびらかすように笑っていました。
走ってきた青年は橋の上から焦った様子で
落とされた流星を見て『流星!』と叫びました。

流星が川に着き何かを考えていると、
追い付いたよつばが「いったい何が!?」と
流星に尋ねました。
すると流星は
「昔…ここで兄さんと話した。」と言いました。
よつばは何か思い出したの?と流星に聞くと
流星は昔あったことをよつばに話しました。

年上のいじめっ子にこの川に落とされたこと。
兄さんはそれを助けてくれたこと。
助け出されたのは流星自身なのに、
なぜか兄さんに謝られたこと。
思い出せたのはほんの少しだということ。

それを聞いたよつばは、
「お兄さんは本当に流星くんのことが大切だったんだね。」
と静かに流星に言いました。

悪魔になっちゃった!?

流星は静かに涙を流していました。
その涙は、いつもの物とは違い、とてもあたたかい涙でした。

よつばが泣いている流星をあやします。
しかし、よつばは何かに気づきハッとします。
「流星くん、ツノでてる!」と流星に言い
流星はツノを隠すため、念じましたが
ツノは消えません。

よつばは流星をかがませると、いきなりキスをしました。
急にキスをされて驚く流星でしたが、
みるみるうちに、ツノが消えていきます。

「やっぱり・・・」とよつばは流星を見て
魔力が増してる!と言い
「俺、悪魔になっちゃった?」と流星は焦っていました。

死がふたりを分かつとも10話感想/考察/結末予想

流星が思い出したのは、
とても何人もの人を殺したとは思えない
とても穏やかな顔の青年でした。
大切そうに流星を抱きしめて心配そうに流星を抱きしめる
流星のお兄さんにすごく優しい気持ちにされました。

流星が川へ走っているときに思い返していた
幼いころの記憶。
流星はどんな気持ちでお兄さんのことを
思っていたのでしょうか。
今までは自分が世間から石を投げられるきっかけになった
忌まわしい存在と思っていた流星ですが、
きっとこの時の流星の頭の中にあるのは
流星を助けてくれた優しいお兄さんの記憶のはずです。

流星のお兄さんは一体どのような経緯で
何人もの他人を殺めてしまったのでしょうか。
そして、魔力が増してしまい悪魔に近づいていく
流星は今後どうなってしまうのか!?

次回も見逃せませんね!

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

死がふたりを分かつとも10話を無料で読む方法

「死がふたりを分かつとも」は
「マンガMee」で限定公開されています。

「マンガMee」とは集英社が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

1コミック一日1話という制限はありますが、
基本的にアプリで公開されている
漫画は無料で読むことができます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の3話は完全無料で読むことができます!

チケットで待てば読める

最初の3話よりあとのお話も
「チケット」というものを使えば、
無料で続きを読むことができます!

チケットは24時間ごとに1枚配布されるので、
マンガMeeで公開されている漫画は
一日1話ずつ最新話まで無料で読み進められます。

先読み

一番最後のストーリーに
「先読み」というものがありますが、
こちらではチケットは使えません><

「先読み」のお話を読むには、
ボーナスコイン」というコインを使うことで
「先読み」の内容も読むことができます!

ボーナスコインの貰い方(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生される動画を見ることで30コイン配布
TOPページ下にあるタロット占いをすることで5コイン配布
※ボーナスコインが貰えるのはどちらも一日1回(毎日0時更新)のみです。

動画を見なくてもボーナスコインが貰える
イベントも不定期で開催
しているので、
常にアプリのチェックは忘れずに!!

ボーナスコインもお金はかからないので
毎日コツコツ動画を見て、完全無料でマンガMeeで
公開されている漫画をアプリで読んでみてくださいね^^

マンガMee登録完了で2,000ボーナスコインをGET!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

以上、漫画「死がふたりを分かつとも」
10話のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についてでした!

毎週火曜日の0:00にマンガMeeにて
ストーリーが更新されるのですが、
流星とよつばのやりとりに
感動したりドキドキしたりと
毎回心を動かされています><

オトナの恋愛にドキドキしたいって方は、
是非一度読んでみてはいかがでしょうか?