23時冷蔵庫の前で待ち合わせネタバレ[1話]『例の組織』と同居人モヨ!

皆さま、岡井ハルコさん作、
「友達なんていらない!
でも、同居始めました。」が
キャッチフレーズの
「23時冷蔵庫の前で待ち合わせ」って
漫画はもう読まれましたか?!

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

今回の記事では「23時冷蔵庫の前で待ち合わせ」
1話を実際に読まれた方のアンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についても紹介していきます!

「無料で漫画を早く読みたい」という方は、
漫画を無料で読む方法」という
項目をチェックしてみてくださいね^^

23時冷蔵庫の前で待ち合わせ1話あらすじ/内容ネタバレ

「奴らと私とヒミツの彼女」

17歳で手にした地上の楽園

17歳の時に書いた小説の印税で
タワーマンションの最上階を購入し、
ずっと1人で生きてきた
鷹巣小鳥子(たかす ひなこ)。

大体のことはお金とネットでこと足りるし、
わざわざ外に出てまで行きたい所も無ければ
会いたい人もいない。

ここに引っ越して以来、マンションの外には
数えられるほどしか出ていません。

そんな快適な空間である自宅を小鳥子は
『わたしだけの地上の楽園』と
呼んでいたのでした。

あの時までは…。

同居人、モヨさん

「帰ってきた…。」

玄関の扉が閉まる音と
パタパタとこちらへ駆けてくるスリッパの音。

それを耳にした小鳥子は
げんなりした表情で言いました。

かつて『地上の楽園』だったこの場所には
今現在、もう一人住人がいます。

本音を言えば、この楽園に
自分以外の人間が住むことは受け入れ難く、
気楽な一人暮らしがしたいと
肩を落とす小鳥子ですが
今の小鳥子には、これが最善の策だと
思えるほどの『ある事情』が
あったのでした。

「おはようございます!ヒナさん。
ただいま帰りました!」

そう言って元気よく帰宅したのは
例のもう1人の住人、篠田百代(しのだ もよ)。

自宅に他人が居るなんて
煩わしいと思っていた小鳥子でしたが
良心的で常識があり、
楽園の外の世界に行かなければ
手に入れることのできない
スイーツをお土産に持って帰ってきたり…

何より小鳥子にとって1番の悩みである
『例の奴ら』ともうまく付き合ってくれる
モヨとの生活は思っていたより
順調だったのでした。

不気味な音の正体

しかし、そんな順調な生活の中にも
問題がひとつ…。

数日前からモヨの外出中、
家には自分以外の誰もいないはずの時間帯に
ガタガタ…ギギギ…と
得体の知れない音が聞こえることでした。

またその音が聞こえ、隣にいるモヨに
「一昨日ぐらいから変な音が聞こえる。」と
話しましたが、「音ですか…?」と
モヨには聞こえていない様子。

「ヒナさん…」
モヨが声を掛けると、
振り返った小鳥子の目には
自分だけにしか聞こえていないという
恐怖からか涙が溜まっていました。

「私がついてますから!安心してください!」

「きっと2〜3日!いや…えっと…。
1ヶ月ぐらいしたらきっと収まりますよ!」

やけに具体的な数字を述べるモヨに
違和感を抱いた小鳥子がふと足元に目をやると
ギ…ギ…と例の音を鳴らす
毛並みはボサボサでギョロっとした目つきの
やせ細った猫が見上げていました。

猫はモヨにすり寄り、
嬉しそうにゴロゴロと喉を鳴らしています。

「隠れてなきゃダメでしょ…!」
そう言って猫を抱き上げるモヨを
小鳥子は鬼の形相で睨みつけたのでした。

『例の組織』の会合

「すみませんでした!!」

「子供の頃から猫を飼うのが夢だったんですが
母が厳しくて…。」

床に頭を付けて謝るモヨに
「そんなこと知るか!」と怒鳴りつけ、
「出て行け!」と言いました。

するとモヨは1枚のプリントを取り出して

「明日は例の組織の集まりがあるんですけど…
ヒナさんおひとりでも大丈夫ですかぁ…?」

と脅すように言い、

「赤羽の方に最近できた
人気のチーズケーキ屋さん…
明日行ってみようかな…?」

小鳥子が自力では手に入れることのできない
スイーツをチラつかせました。

結局、小鳥子は代理で会合に
出席してもらうというメリットと
宅配に対応していない
地上のスイーツの誘惑に負けたのでした。

友達…?

「せーのっ!」
そう言いながら2人が同時に取り出したのは
猫のおもちゃ。

2つのおもちゃを前に一瞬固まる猫。

次の瞬間、猫はモヨが持っている
カラフルでふわふわしたタイプのおもちゃには
目もくれず、小鳥子が手に持つ
鳥の羽がついたネズミの形のおもちゃに
勢いよく飛びつきました。

「その調子だマシュマロ太郎!」
小鳥子のその言葉に

「勝手に変な名前付けないでください!」
「どんなセンスしてるんですか…。」
と噛み付くモヨ。

「いい名前だろう!そっておきなんだ♪」
「私が子供のころ、
いつの日か猫を飼える日が来たら
その猫につけようと…。」

と言いながら、自分にもモヨと同じく
猫を飼いたいと思っていた時期があったことを
思い出していました。

モヨが居ると忘れていた過去の記憶が
蘇ってきたり、思わずムキになったり。
妙に心が揺らいだり。

これじゃまるで『友達』みたいだと
困惑する小鳥子。

しかし…、
『奴ら』との問題さえ片付けば
モヨはこの家から出て行く。

ならば、そう簡単には
心を許してたまるかと思っていたのでした。

23時冷蔵庫の前で待ち合わせ1話感想/考察/結末予想

『自分だけの地上の楽園』!!すごい…。
しかも17歳の時に購入したなんて…。

「ネットとお金さえあれば」
とも言っていることから、
17歳の時に書いた小説の印税がまだ
有り余っているのか、それとも
また新しく書いた本の印税かは
定かではありませんが
超売れっ子作家であるというのは確実…!

そんな悠々自適な生活を脅かす
『例の組織』とは…?

あと、マシュマロ太郎のあの少し妖怪じみた
ヴィジュアルは猫…?生ける猫なの…?

100歩譲って体温をもつ生身の猫だとしても
マシュマロではなくない!?
と思わずツッコミをいれてしまいそうに…。
鳴き声とかもう…。

次回、『例の組織』について
何か明らかになるのでしょうか?!

23時冷蔵庫の前で待ち合わせ1話を無料で読む方法


「23時冷蔵庫の前で待ち合わせ」は
「マンガMee」で限定公開されています。

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

「マンガMee」とは集英社が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

 

1コミック一日1話という制限はありますが、
基本的にアプリで公開されている
漫画は無料で読むことができます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の3話は完全無料で読むことができます!

 

注意
2020年11月以降に始まった
マンガMeeオリジナル連載の最新話
有料(約60円)になってしまいました;;

 

チケットで待てば読める

最初の3話よりあとのお話も
「チケット」というものを使えば、
無料で続きを読むことができます!

チケットは24時間ごとに1枚配布されるので、
マンガMeeで公開されている漫画は
一日1話ずつ最新話まで無料で読み進められます。

 

先読み

一番最後のストーリーに
「先読み」というものがありますが、
こちらではチケットは使えません><

「先読み」のお話を読むには、
ボーナスコイン」というコインを使うことで
「先読み」の内容も読むことができます!

 

ボーナスコインの貰い方(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生される動画を見ることで30コイン配布
TOPページ下にあるタロット占いをすることで5コイン配布
※ボーナスコインが貰えるのはどちらも一日1回(毎日0時更新)のみです。

 

動画を見なくてもボーナスコインが貰える
イベントも不定期で開催
しているので、
常にアプリのチェックは忘れずに!!

ボーナスコインもお金はかからないので
毎日コツコツ動画を見て、完全無料でマンガMeeで
公開されている漫画をアプリで読んでみてくださいね^^

マンガMee登録完了で2,000ボーナスコインをGET!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

以上、漫画「23時冷蔵庫の前で待ち合わせ」
1話のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の感想や
結末予想についてでした!

毎週木曜日の0:00にマンガMeeにて
ストーリーが更新されるのですが、
ほのぼのな友情ストーリーに心が温まり、
時には感動させられます!!

癒しと感動の両方を味わいたいという方は
是非一度読んでみてはいかがでしょうか?