ニドメの共犯ネタバレ[5話]帰宅した紫妃の態度が気に食わない薫…

皆さま、海老ながれさん作、
「この日常から逃れるには、
もう夫を殺すしかない—…!」が
キャッチフレーズの
「ニドメの共犯」って漫画は
もう読まれましたか?!

▶︎早くあらすじが知りたい方はコチラ
▶︎漫画を無料で読む方法はコチラ

海老ながれさんの前作、
「殺したいほど、アイしてる」も、
「マンガMee」で連載していた頃から
完結している今に至るまで
注目を集めて続けていることから、
新作「ニドメの共犯」も
連載開始前からSNS等で
話題になっていましたね^^

殺したいほど、アイしてるを無料で読む方法!1-最新話の感想や評価も!

今回の記事では
「ニドメの共犯」5話を
実際に読まれた方の
アンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の
感想や結末予想についても
紹介していきます!

「無料で漫画を早く読みたい」という方は、
漫画を無料で読む方法」という
項目をチェックしてみてくださいね^^

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

早く「ニドメの共犯」
5話のあらすじ内容が
知りたい方はコチラ

管理人

前作「殺したいほどアイしてる」も気になるから、併せて読みたい!

そんなあなたは
下記一覧をチェック!

\[殺したいほど、アイしてる]/
▼読めるサービスはコチラ▼


さくさく読みたい方は電子書籍!
全話無料で読みたい方はマンガMee

ここからが本題!

「マンガMee」で連載されている
「ニドメの共犯」第5話の
あらすじと感想に入ります!

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

文字のみで画像はありませんが、
ネタバレも含まれていますので、
読まれる際にはご注意くださいませ!

管理人

文字だけじゃなくて、ちゃんと漫画を読んで絵も一緒に楽しみたい!

そんなあなたに朗報!

「マンガMee」なら
「ニドメの共犯」が
無料で読めちゃいます^^

注意
2020年11月以降に始まった
マンガMeeオリジナル連載の最新話
有料(約60円)になってしまいました;;

コイン限定公開の話数以外は
全話無料で読めるし、
アプリ「マンガMee」
インストールも無料でできるので、
この機会に是非どうぞ!

ニドメの共犯(漫画)5話あらすじ内容/ネタバレ

「全てお見通しだ」

紫妃を心配する朔

「今すぐ帰ってこい」

紫妃が家にいないことに腹を立てていた薫は、
彼女に早く帰ってくるよう命令口調で言って
電話を切りました。

“出張の日”にも関わらず
家にいることが気になったので、
紫妃はお金を朔に渡して帰ることにしました。

「待って」

彼女のことが心配な朔は、
紫妃の腕を掴んで
帰るのを止めようとしました。

なぜなら、
スピーカーフォンで
薫からの話を聞いていてしまったので、
紫妃が帰ったら間違いなく酷い目に合うと
思っていたからでした。

しかし、紫妃は帰ることにしました。

“1秒でも早く帰って
機嫌をとる”

これが、
彼女が帰宅することを決めた理由でした。

そして、
自分のことを心配してくれた朔に
「ありがとう」と言って去りました。

薫に対する違和感

紫妃が帰宅すると、
彼女の帰りが遅いことを心配していた薫が
玄関にいました。

そんな彼のために
夕飯の準備をしようとしますが、
薫は「いいよ」と言って遠慮しました。

ちなみに遠慮した理由は、
紫妃の帰りが映画館に行ったり
食事をとってきたから遅くなったからと
思っていたからでした。

“不自然に優しくて
気持ち悪い”

映画館に通っているということは
薫は知っているものの、
彼の態度に紫妃は違和感を持っていました。

突然態度が豹変した薫

テーブルの紫陽花が入った花瓶に対して
薫の行動が理解できなくなった紫妃。

ちなみに、その紫陽花は
薫がプロポーズした時と同じ種類でした。

そして、
彼女に「嬉しくないのか」と問うと、
彼の顔から笑みが消えました。

彼の問いに対して紫妃は感想を伝えますが、
薫は花瓶の水を紫陽花ごと
彼女の頭にかけました。

「本当はどこで何をしてたか
全てわかってるんだぞ」

薫の発言に対してどこまで知っているのか
紫妃は気になり恐怖していました。

激おこの薫

自分の行動を知っているのか
気になっていた紫妃に対して
薫はキスをしました。

しかし、突然キスされたので、
紫妃は薫を突き飛ばしてしまいました。

その行為が突き飛ばされた薫の
逆鱗に触れてしまい、
恐ろしい見幕で紫妃のことを睨みつけました。

そして、
最近何かしていなかったことを謝罪してから
花瓶を投げつけました。

投げつけた花瓶は紫妃が避けたので
テーブルに当たり破片が散乱。

「久しぶりだから
優しくするよ」

薫は紫妃に何かしようしていました。

ニドメの共犯(コミック)5話感想/考察/結末予想

薫が帰ってきたということは、
紫妃の行動を何らかの形で
把握していたのでしょうか?

そうでないと、
出張の日にもかかわらず帰ってきたのは
おかしいと思います。

そして、
一応出張の日ということで
機嫌がいいからなのか
紫陽花を飾っておいたようですが、
紫妃が突き飛ばしたことで激怒。

感情の起伏が激しすぎです。

そして、最後に薫が
「優しくする」と言っていますが、
一体何をする気でしょうか?

DVなのでしょうか?

それとも別のことなのでしょうか?

とても気になりますね。

ニドメの共犯5話をマンガアプリで無料で読む方法

「ニドメの共犯」は「マンガMee」で限定公開されています。

最新話を読むには
60コイン(有料)が必要ですが、
最新話以外はマンガMeeにて
全話無料で読むことができます。

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

マンガMeeとは?使い方を詳しく説明!

「マンガMee」とは集英社が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

 

1コミック一日1話という制限はありますが、
基本的にアプリで公開されている
漫画は無料で読むことができます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の3話は完全無料で読むことができます!

 

注意
2020年11月以降に始まった
マンガMeeオリジナル連載の最新話
有料(約60円)になってしまいました;;

 

チケットで待てば読める

最初の3話よりあとのお話も
「チケット」というものを使えば、
無料で続きを読むことができます!

チケットは24時間ごとに1枚配布されるので、
マンガMeeで公開されている漫画は
「先読み」と「コイン限定」以外は
1作品一日1話ずつ無料で読み進められます。

 

管理人

チケット公開話数を2話以上読みたい時は、ボーナスコインを使うと無料で読めるよ!

チケットは1枚しか所持できませんので、
新しく貰うには手持ちのチケットを
使って1話分作品を
読む必要があります。

 

先読み

ある程度の話数まで読み進めていくと
「先読み」というものがありますが、
こちらではチケットは使えません><

「先読み」のお話を読むには、
ボーナスコイン」という
マンガMee内で使えるコインを
30ボーナスコイン使うことで、
「先読み」公開話数も
無料で読むことができます!

 

ボーナスコインの貰い方(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生される動画を見ることで30コイン配布
TOPページ下にあるタロット占いをすることで5コイン配布
※ボーナスコインが貰えるのはどちらも一日1回(毎日0時更新)のみです。

 

動画を見なくてもボーナスコインが貰える
イベントも不定期で開催
しているので、
常にアプリのチェックは忘れずに!!

ボーナスコインもお金はかからないので
毎日コツコツ動画を見て、
完全無料でマンガMeeで
公開されている漫画を
アプリで読んでみてくださいね^^

マンガMee登録完了で2,000ボーナスコインをGET!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

以上、漫画
「ニドメの共犯」5話の
ネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の感想や
結末予想についてでした!

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

この作品はマンガMee
毎週月曜日の0:00に
ストーリーが更新されます^^

コメント欄では
「続きが気になって課金した」
「めちゃくちゃ楽しみ」 etc.
といった期待の声が多いですし、
前作から「マンガMee」
読んでいた方からのコメントでは、
「絵がすごく上手くなっている」
という声も沢山見かけました!

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

なので「殺アイ」に続いて、
「ニドメの共犯」も
これからどんどん話題になり、
人気作になると予想しています^^

殺したいほど、アイしてるを無料で読む方法!1-最新話の感想や評価も!

この記事を読んで
「実際に漫画を読んでみたい」
と思われた方は是非一度
読んでみてはいかがでしょうか?

前作「殺アイ」も
一緒に読みたい方は
下記一覧をチェック!

\[殺したいほど、アイしてる]/
▼読めるサービスはコチラ▼


さくさく読みたい方は電子書籍!
全話無料で読みたい方はマンガMee