スウィートブラッドの花嫁ネタバレ[13話]2人の秘密!千悠の目的は?

皆さま、今波マナさん作、
「おにいちゃん、私の血を吸って——」
「血が誘う背徳ラブストーリー」が
キャッチフレーズの
「スウィートブラッドの花嫁」って
漫画はもう読まれましたか?!

今回の記事では
「スウィートブラッドの花嫁」13話を
実際に読まれた方のアンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の感想や
結末予想についても紹介していきます!

スウィートブラッドの花嫁13話あらすじ内容/ネタバレ

「千悠のヒミツ」

2匹のネコ

「夕方まで待ちきれなかったのか?」
「仕方ないな…。」

そう言って新聞紙の上にバラバラと
キャットフードをよそうと
成猫と子猫の2匹は嬉しそうに
キャットフードを食べ始めます。

「見つからないうちに早く食べな。」

何かから隠れるように
この2匹の世話をしていたのは
生徒会の御門 千悠(みかど ゆきはる)でした。

ネコにとっての幸せ

そのとき、千悠の背後からガサッと物音がして
振り返ると、そこには灰月 美亜の姿が。

いつからそこにいたのかと慌てて訊ねる千悠に
見るつもりはなかったんだけど…と謝る美亜。

「お腹を空かせて倒れてたところを
以前助けたんだ。」

「そしたら時々学校まで来るようになって…」

野良猫?と訊ねる美亜に
千悠はこう答えました。

2匹の猫は初対面の美亜を警戒しているのか
じっと美亜の顔を見上げています。

「放っておいて大丈夫なの?
保護して飼い主を探した方が…」

心配そうに提案する美亜。

千悠も初めはそうしようと
思っていたのだと言いました。

しかし親猫の警戒心が強く
触れることすら出来ず…

保護したところで子猫だけが貰われて
2匹は別々に暮らすことになるかもしれない…

それを思うと2匹にとっては
今のままのこの暮らしの方が
幸せなのではないかと考え、
千悠はこうしてたまに猫たちの
世話をしていたのでした。

1度救って終わりではなく、
助けを必要としている猫たちの幸せを
第一に考える千悠の優しさに
美亜は胸を打たれるのでした。

秘密の共有

「悪いんだけど、
このことは秘密にしててくれないか?」

そう頼む千悠に美亜は
猫にエサをあげてみてもいいかと
訊ねました。

千悠の許可を得て、
手のひらにキャットフードを出すと
それをそのまま新聞の上にあけます。

親猫は警戒心から、一瞬固まっていましたが
様子をみながらちびちびとエサに
口を付けました。

「灰月…?」

心配そうに声を掛ける千悠。

しかし、美亜は「大丈夫だよ!」と
にこっと笑いながら言い、

「これで私も共犯だから誰にも言わないよ。」

そう言って美亜のすぐ後ろに立つ
千悠の方を見上げました。

「こうやって少しずつ人慣れすれば
親子揃って引き取って貰えるかも…」

「ずっとふたりだったのに
人間の都合で離れ離れなんて寂しいよね。」

優しい眼差しで猫たちを眺めながら
語りかけるように話す美亜に
千悠は小さく呟くようにお礼を言って
何か考え込んでいる様子の美亜の横顔を
ぼんやりと眺めているのでした。

千悠の狙いは?

その時、美亜の耳の上に輝く
三日月の形をした髪飾りが千悠の目に留まり、

吸血鬼の顔も一緒にいた人間のことも
なにも覚えてはいないと言っていた
ヒーリング合唱部の元顧問の与野屋の

『夕方なのに、なぜだか三日月が輝いていた』

という言葉を思い出していました。

「灰月。」
千悠は猫を眺める美亜を呼び、
月末にある文化祭の実行委員が人手不足な為、
仕事を手伝ってくれないかと相談します。

クラスの準備やバイトのことなど、
いろいろ踏まえた上で少し悩む美亜。

しかし…
ミスターコンで1位に輝いた経歴を持ち、
成績優秀、スポーツも万能の
御門千悠を側で観察することは『王子様』の
手がかりになるかもしれないと考え、
仕事を手伝うことを了承しました。

「お勉強させて頂きます。」

そう言って深々と頭を下げる美亜に
思わず吹き出し、笑いながら
そんなに堅くならなくて大丈夫と言う千悠。

「今度生徒会のメンバー紹介するね。」

そう言ったところでチャイムが鳴り、
移動教室であることを思い出した美亜は
慌ただしく走って次の授業に向かいました。

走り去る美亜の背中を見送る千悠の目は
さっきまでとは打って変わって冷たく、

『吸血鬼と”三日月”』

そう心の中で呟いたのでした。

スウィートブラッドの花嫁13話感想/考察/結末予想

今回は灰月 聖 先生ことセスの出番はなく、
生徒会のパーフェクトボーイ、御門千悠と
美亜が秘密を共有するという回でした!

千悠は初登場時から
美亜(というよりはセス?)の
敵キャラっぽいポジションでしたが
親子猫のお世をしたり
ふたり一緒の方がきっと幸せだと考えたり、
意外な一面もあり…

今回は終始ホッコリ回なのかと思いきや…
忘れた頃に出てくる与野屋先生…
それ以降の千悠の冷たい目つき…
やっぱり敵なんか…?

まだまだ実態の掴めない生徒会。
そしてそんな人たちと文化祭実行委員として
仕事を手伝うことになった美亜…

またひどい目に遭わないか心配です…!!

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

スウィートブラッドの花嫁13話を無料で読む方法

「スウィートブラッドの花嫁」は
「マンガMee」で限定公開されています。

「マンガMee」とは集英社が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

1コミック一日1話という制限はありますが、
基本的にアプリで公開されている
漫画は無料で読むことができます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の3話は完全無料で読むことができます!

チケットで待てば読める

最初の3話よりあとのお話も
「チケット」というものを使えば、
無料で続きを読むことができます!

チケットは24時間ごとに1枚配布されるので、
マンガMeeで公開されている漫画は
一日1話ずつ最新話まで無料で読み進められます。

先読み

一番最後のストーリーに
「先読み」というものがありますが、
こちらではチケットは使えません><

「先読み」のお話を読むには、
ボーナスコイン」というコインを使うことで
「先読み」の内容も読むことができます!

ボーナスコインの貰い方(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生される動画を見ることで30コイン配布
TOPページ下にあるタロット占いをすることで5コイン配布
※ボーナスコインが貰えるのはどちらも一日1回(毎日0時更新)のみです。

動画を見なくてもボーナスコインが貰える
イベントも不定期で開催
しているので、
常にアプリのチェックは忘れずに!!

ボーナスコインもお金はかからないので
毎日コツコツ動画を見て、完全無料でマンガMeeで
公開されている漫画をアプリで読んでみてくださいね^^

マンガMee登録完了で2,000ボーナスコインをGET!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

以上、漫画
「スウィートブラッドの花嫁」
13話のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の
感想や結末予想についてでした!

毎週火曜日の0:00にマンガMeeにて
ストーリーが更新されるのですが、
ちょっぴりオトナなシーンもあって
ドキドキするのですが、
作風が可愛いらしい感じなので
キュンキュン度合いも増しています//

ファンタジー系の話が好きで
年上のお兄様にドキドキしたい方は
是非一度読んでみてはいかがでしょうか?