サレタガワのブルーネタバレ[67話]陰の女、ともみの大逆転勝利?!

皆さま、セモトちかさん作、
「読むと不倫したくなくなる漫画」で
女性に話題の「サレタガワのブルー」
って漫画はもう読まれましたか?!

今回の記事では「サレタガワのブルー」
67話を実際に読まれた方のアンケートを元に、
漫画のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についても紹介していきます!

サレタガワのブルー67話のあらすじ/内容ネタバレ

「あったけー女」

ともみの決意

つわりのため会社の女子トイレで
嘔吐する高橋ともみ。

数日前、レディースクリニックで
画面に映る小さな赤ちゃんの姿と
元気な心音を確認し、
妊娠4ヶ月と診断されたばかりでした。

ともみは母子手帳を見つめながら
「一緒に頑張ろう!赤ちゃん!」と
心の中で呟きながらトイレを出ました。

このままだとシングルマザーになるだろうし
つわりぐらいで弱音吐いてもいられない…

それにきっと不倫で出来た子供を産むなんて
世間からの風当たりも強いだろうし
2人で生きていくためには
今よりもっと強くならなくては…!

ともみは自分に言い聞かせます。

そんな時に離れて暮らす母から着信が。

父が腰を怪我して畑仕事が出来なくなったので
ちょっとでいいから帰ってこれないか?
という内容の電話でした。

しかし、ともみは「帰れない。」と言って
母からの頼みを断ってしまいます。

母の寂しそうな声を聞いたともみは、
妊娠したこと、
相手は既婚者であること、
でも産みたいと思っていること。

田舎暮らしの両親には刺激が強すぎると思い
打ち明けることが出来ませんでした。

シングルマザーになるなら
親に頼ることもあるかもしれない…
早めに話さないといけないな…。
そう考えていると「高橋!」と後ろから
声を掛けられました。

弱音を吐く和正

「部長…。」
振り返ったともみに
「ちょっと来てくれないか…話がある。」
疲れ切った顔をした森和正が言いました。

人目のない資料室に移動した2人。

「嫁と離婚することになった。」

「昨日離婚届けも書いたし、
嫁の方が今日提出するって…。」

和正のその言葉にともみは
自分と結婚するという約束を
守ってくれるんだ…と期待します。

しかし和正は「でも…!」と言って

「俺は離婚なんてしたくない!」

「もう2度と息子に会えないのも辛いんだ…」

「失うって実感してからずっと苦しくて
仕事も手につかないし…。」

「もっと家族を大事にすればよかった…!」

泣きながらそう訴えました。

呆気にとられ、「和正さん…」と
声を掛けるともみ。

「俺もうお前しか本音話せるやつ居なくて。」
涙を流しながら弱音を吐く和正を
ぎゅっと抱き締めました。

優しさと見せかけて…?

「辛かったね…でも大丈夫。私は味方だよ。」
ともみの優しさに、
また目に涙を滲ませる和正。

「実は…私のお腹にも貴方の子供がいるの。」

「可愛い子産んでみせるから…
また一から新しい家族作ろうよ!」

「私たちは居なくならないから。」

ともみはカバンから取り出した
母子手帳を見せました。

『若くて扱いやすい新入社員』
はじめはただその理由だけで
ともみに手を出した和正。

でも付き合っていくうちに
ともみのあたたかさに触れ、
とても安心している自分に
気が付いたのでした。

一連の不倫騒動で疲れ切っていた和正は
ともみと結婚するのも悪くないな…
そう思い始めていました。

「やっぱりお前はいい女だな…。」

「まじで好きだわ…。」

和正はともみの頬に手を添えて
キスをしようと顔を近づけました。

荒ぶる藍子

「待ちなさいよ!!」
資料棚の陰から田川藍子が姿を現しました。

「全部聞かせてもらったわ。」

「あんたたちいつから付き合ってたの…?
私、何も知らなかったなぁ…。」

「馬鹿にするのもいい加減にしなさいよ!!」
怒鳴りつけながら和正の首に掴み掛かる藍子。

「暴力はやめてください藍子先輩!!」
慌てて止めに入るともみにも
「黙れ!この泥棒性悪女!!」と怒鳴り、
髪の毛を強く掴みました。

「やめろよ藍子!!」
和正はともみを藍子から隠すように
藍子に背中を向け、
2人の間に割って入ります。

「全部聞いてたなら知ってるだろ?!」

「妊婦に暴力振るうなんてお前…
人としてどうかしてんじゃねぇの?!」

そう言って軽蔑するような目で
藍子の方を睨みつけたのでした。

勝ち誇る女

「なんなのよそれ…!」

守るようにともみを抱く和正を見て
色々なことが一気に起こりすぎて
頭が追いついていない様子の藍子。

「藍子先輩…。」
哀れむような目で藍子の方を見ながら
小さく呟くいてニヤリと笑い、

「よく見て下さい。私の勝ちです。」

「もう諦めてください。」

ともみは和正の背中に腕を回し、
ぎゅっと抱き合うところを藍子に見せつけ
得意げに言ったのでした…。

サレタガワのブルー67話感想/考察/結末予想

シングルマザーとして
強く生きていこうと決心した高橋ちゃん。

つわりぐらいで弱音吐いてられないな!って
とっても健気!応援したい!と思ったのですが

「ほら見て!私の勝ち!諦めて!」

……高橋ちゃん?!
高橋ちゃんってばそんな子でしたっけ?
田舎のお母さん悲しむよ!?

高橋ちゃんのことは勝手にまともな子だと
思い込んでいたので衝撃でした…。
まぁ不倫している時点でまともじゃないのは
わかりきっていることなのですが…。

泥棒性悪女(藍子)が泥棒性悪女(ともみ)に
「この泥棒性悪女!」って吐き捨てたり、
今までは藍子さんの狂いっぷりが優勢だったので
気がつかなかっただけで高橋ちゃんも
所詮同じ穴の狢…。

藍子さんも自分があっさり捨てられた翌日に
自分が可愛がってた後輩が自分の彼氏との
子供を妊娠していて、
しかもなんか2人いい感じやん…
となれば暴れたくなる気持ちも
わからなくはないですね…。

我らが藍子さんがこのまま引き下がるなんて事
あるはずがないので!!!(という希望)
次回はきっと修羅場です!!!

マンガMeeをダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
集英社の女性向け人気漫画が無料で読める【マンガMee】

▼[サレブル]の全話の口コミが気になる方はコチラ▼
サレタガワのブルーを無料で読む方法!全話(1-最新話)感想や評価も!

サレタガワのブルー67話を無料で読む方法

「サレタガワのブルー」は「マンガMee」で
限定公開
されています。

「マンガMee」とは集英社が
公式で運営している無料の漫画アプリです。

 

1コミック一日1話という制限はありますが、
基本的にアプリで公開されている
漫画は無料で読むことができます。

アプリをダウンロードするだけでどの漫画も
最初の3話は完全無料で読むことができます!

 

注意
2020年11月以降に始まった
マンガMeeオリジナル連載の最新話
有料(約60円)になってしまいました;;

 

チケットで待てば読める

最初の3話よりあとのお話も
「チケット」というものを使えば、
無料で続きを読むことができます!

チケットは24時間ごとに1枚配布されるので、
マンガMeeで公開されている漫画は
一日1話ずつ最新話まで無料で読み進められます。

 

先読み

一番最後のストーリーに
「先読み」というものがありますが、
こちらではチケットは使えません><

「先読み」のお話を読むには、
ボーナスコイン」というコインを使うことで
「先読み」の内容も読むことができます!

 

ボーナスコインの貰い方(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生される動画を見ることで30コイン配布
TOPページ下にあるタロット占いをすることで5コイン配布
※ボーナスコインが貰えるのはどちらも一日1回(毎日0時更新)のみです。

 

動画を見なくてもボーナスコインが貰える
イベントも不定期で開催
しているので、
常にアプリのチェックは忘れずに!!

ボーナスコインもお金はかからないので
毎日コツコツ動画を見て、完全無料でマンガMeeで
公開されている漫画をアプリで読んでみてくださいね^^

マンガMee登録完了で2,000ボーナスコインをGET!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

以上、漫画「サレタガワのブルー」
67話のネタバレやあらすじ、実際に読まれた方の
感想や結末予想についてでした!

毎週金曜日の0:00にマンガMeeにて
ストーリーが更新されるのですが、
ハラハラドキドキ興奮してしまいます!

ドロドロした内容が苦手じゃなければ、
一度読んでみてはいかがでしょうか?